ある意味明るい

2017.08.13.Sun.15:16


赤:「明るい商店街? 楽しそうだね☆」


確かに看板にはそう書かれているけど、

サビ加減に不安を覚えるね(・・;)



ここは先日テレビで紹介されていたところで、

四日市だったので行ってみました。


大道具さんは2週、トドンナは3週連続の

四日市訪問です(^^;



20170813141330bb6.jpg

赤:「ホントだ、お空がよく見えて明るいね」


意味が違うような気がするけど、確かに明るいね(^^;



20170813134458ccf.jpg

テレビでもその寂れっぷりは十分伝わってましたが、

実際目の当たりにすると、地元なだけに

かなりの衝撃です。



20170813134459b35.jpg

あちこちに「危険」「頭上注意」の看板あり(^^;



テレビでも紹介されてましたが営業しているお店はあり、

テレビの音が聞こえてくるお店がいくつかありました。



近くには昔よく行った銭湯や、高校時代

お世話になったおにぎり屋さんがあり、

そのすぐそばがこんなふうになっていたとは、

複雑な気分( ̄▽ ̄;)



ここに限らず、トドンナが子供の頃より

寂れてしまった場所が四日市には多いので、

本当に明るい話題で四日市が

紹介されることが増えるといいなぁ…。


ガンバレ、四日市!





ではでは、ごきげんよ~♪

スポンサーサイト

懐かしのお祭り つづき

2017.08.06.Sun.21:47


ルミ:「大道具さん、がんばってクマさい~」


昨日のお祭り会場の中に、四日市競輪のブースがあり、

サイクルタイムトライアルなるイベントをやってました。


競輪の自転車みたいなのをこいで200mの

タイムを計ります。


競輪大好きで以前はアマチュアレースに出ていた大道具さん、

意気揚々とチャレンジ♪


調子良くスタートしたものの、パワーが続かず、

納得行かない結果に苦笑い(^^;


でも楽しそうでした(^m^フフフ



夕方になり、こにゅうどうくんの登場♪



20170806180354a48.jpg

こにゅうどうくんのテーマソングのお披露目です。


歌うのは浦嶋りんこさん。


ドリカムのバックボーカリストも務めた方ですが、

四日市出身とは知らなかった!


曲に合わせて高校生のダンサーたちと

こにゅうどうくんが踊ります。



2017080618035622a.jpg

動画がうまくUPできず伝えきれませんが、

こにゅうどうくんの動きはキレキレでした(^m^フフフ



突如行くことになった四日市まつりでしたが、

いい一日になりました。


誘ってくれた大道具さんに感謝☆



2017080619332764c.jpg

こにゅうどうくんのクリアファイルをもらいました♪


トドンナの中でこにゅうどうくんへの関心度が

ぐっと上がった一日でもありました(^m^フフフ





ではでは、ごきげんよ~♪

懐かしのお祭り

2017.08.05.Sat.18:05
本日2本目☆





さて、クマはどこにいるでしょ~?



お神輿の右下辺りで~す(^m^フフフ



今日はトドンナの生誕地、四日市の大四日市まつり

に来ております☆


大道具さんが昨日突如言い出して決まりました。


早く着いたので、ショッピングセンターを

ぶらぶらしていると、



20170805155205281.jpg

あのゆるキャラは!?



20170805155205ed1.jpg

四日市のゆるキャラ、こにゅうどうくんです(*^^*)


動きが機敏(*≧∀≦*)


抱っこしてもらったのは、多分今日初のお出かけの

クマストア神戸からやってきたルミちゃんです☆



こにゅうどうくんというのは、四日市の文化財の

大入道という巨大からくり人形を

ゆるキャラにしたもの。


大入道はきも怖い顔なんですが、こにゅうどうくんは

ほどよくお化けの要素を残しつつ

かわいく仕上がってると思います☆


ゆるキャラグランプリにエントリーしてるので、

今夜祭り会場で激励会を行うようです(^m^フフフ



祭りのイベントが色々始まる頃になり、

ショッピングセンターを出て商店街へ向かうと、



20170805170604c58.jpg

お神輿ワッショイッ└(゚∀゚└) (┘゚∀゚)┘


お祭りらしくなってきました♪


ン十年ぶりにやってきた四日市まつり、

すっかり記憶の彼方だったまつり音頭を耳にしたら、

なんだかおセンチな気持ちになりました(*´ー`*)


歳、だなぁf(^_^;


もう少し居て、楽しみたいと思います☆

静岡旅行2017 2日目・最終日

2017.08.05.Sat.15:20
間が空いちゃいましたが、

ようやく静岡旅レポ最終回ですf(^_^;



2日目の途中からでしたね。





銀:「小学校? 旅行の途中でお勉強ですか?」


じゃなくてね、



201707291333318fb.jpg

2日目のお宿、やまびこ荘なのです。


廃校が宿泊施設に変身♪



20170729133604b4f.jpg

お部屋の番号が教室番号のよう(^-^)



20170729133606df8.jpg

プールも利用可能で、温泉なんです。


トドンナも大道具さんも、ン十年ぶりに泳いで、

いや、漂って楽しかったです(^m^プププ



20170729133607597.jpg

食事は給食風で、夕飯のチーズインハンバーグが、

地味に美味しかったです☆



エアコンがないため窓を開けて寝ましたが、

微妙に熱かったのと、窓のすぐ外に旗用ポールがあり、

風が強くてロープの留め具らしき物がカチカチ

当たる音が夜通し聞こえて、プールで疲れてたはずが、

熟睡できませんでした(^^;


町民の方が運営してるので、行き届いたサービスとは

言いがたいですが、そのちょっとゆるい部分と

元学校の雰囲気にまったりできるのが売りですかね。



翌朝チェックアウト後、再び沼津へ。



その場で調べた地元の人気店でお昼をいただきました。



20170729133608869.jpg

和食の山正さん。


安くはないけれど、納得価格のお店です。



20170729133654626.jpg

トドンナの選んだ海鮮丼は数量限定の

人気メニューのようでした。



201707291336568f4.jpg

大道具さんはかじきの塩焼き定食。


このかじきに大道具さん大感動♪


この旅行中で、かき氷と一二を争う美味しさ、

だそうです(^m^フフフ



この後、前日訪れた沼津漁港へ再び向かい、

自宅用にお得なお魚をお土産に買って

帰ってきました。



今回は特に美味しい食べ物に恵まれた旅でした(*^^*)


それから、予備知識があまりなかったので、

伊豆半島のスケールの大きさを素直に味わえた

気がします。



また次の旅行に向けて、こつこつ貯金に励みます!




ではでは、ごきげんよ~♪

静岡旅行2017 2日目

2017.07.29.Sat.15:36
旅行2日目の朝食はホテルのバイキングでしたが、

軽めに済ませ(あくまで、普通の人と比較して^^;)、

沼津へ移動。





沼津漁港近くのずぅさんで早めのお昼。


大道具さんが調べてくれた、地元民が通う、

リーズナブルなお店。



201707291331009cd.jpg

手前はトドンナのミックスフライ定食、

奥は大道具さんのアジフライとお刺身定食。


アジフライが衣が少なく身がふわふわ~(*´∇`*)


自分じゃ揚げたりしないので、食べる時は

もっぱらスーパーのなんですが、まるで別物。


そりゃそうですよね(^^;


比べてくれるな、と怒られそうですf(^_^;



食後は近くの、



20170729133101844.jpg

沼津港深海水族館へ。



201707291331037e8.jpg

生きた化石シーラカンスの冷凍標本です。


生きたシーラカンスを展示している所は無いそうで、

冷凍標本もこの水族館が世界で唯一なんだとか。


そんな貴重なものとは知らずさら~っと

見てきちゃったなぁ(^^;



20170729133104705.jpg

おっきなタカアシガニ。


気の毒に、足が一つ無い(>_<;



ダイオウグソクムシも居ました。


↓苦手な方は見ないでね(^^;





20170729133325f93.jpg

もも:「きもちわるい」
黄:「ももちゃん、はっきり言うね…」



他にも不思議な見た目の生き物が色々いて、

なかなか面白かったです。


お土産売り場も、狭かったけどグッズが面白かった☆



201707291333262ec.jpg

もも:「やっぱりきもちわるい」
黄:「も、ももちゃん、店員さんに聞こえるよ」


ダイオウグソクムシのぬいぐるみ(^^;


これは展示のみでしたが、他にもグソクムシグッズや

生きた展示はなかったメンダコグッズなどが

色々あって楽しかったです♪



20170729133328a89.jpg

出口ではメンダコぬいがお見送り(^m^フフフ



水族館の後は伊豆市へ移動。



2017072914333049b.jpg

超くま:「長旅、疲れました…」


超くまくん、どこから愛車に乗ってきたと

言いたいのでしょう?(^m^フフフ


こちらは自転車競技場の伊豆ベロドローム。


入り口に掲示してある通り、

2020年の東京オリンピックの会場です。



20170729143332229.jpg

ここでオリンピックを観戦したい大道具さん、

熱心に下見中(^m^フフフ



この後、2日目の宿へ向かいました。



続きは次回。





ではでは、ごきげんよ~♪