風流ですなぁ

2013.03.30.Sat.21:50


ミーシャ:「満開ですね♪」


ただいま、夜桜見物に来ております(*^^*)


お供はミーシャくんと、先日タダで落っこちてきてくれた子☆


タダジャンくんと命名(^m^プププ



1364646860592.jpg

タダジャン:「クマバーガーいかがですか?」
ミーシャ:「用意がいいですねぇ♪」



もうしばらく桜を楽しんでいこうと思います(*^^*)





★さるちゃんへ★

返事、しばしお待ちくださいf(^_^;

スポンサーサイト

思わぬご祝儀

2013.03.25.Mon.12:42
前回からずいぶん間が空いてしまいました(^o^;


どうもトドンナは、大きなイベントを終えると

しばらく抜け殻になる傾向があるような気が…。


燃え尽き症候群、というヤツですかね(;^-^A


クマネタもあるのですが、写真が一部準備できていないので、

今回は昨日の出来事を♪



昨日とある遊戯施設へ行きましたが、その目的は…





きっちぇぶ:「生チェブちゃん、楽しみですねぇ♪」

チェブラーシカに会うためでした(*^-^*)


かなり久々に登場のきっちぇぶくんですが、

普段はトドンナの枕元で元気にしております(^m^フフフ


クマに比べ、動くチェブに会える機会は少ないので、

トドンナもこの日を楽しみにしていました☆



到着が早過ぎたので、隣接の別の施設で時間をつぶすことにしたのですが…



1364120315421.jpg

タカナ:「トドンナちゃん、なんでお歌をうたってますか???
     それにしても、声が聞こえません…」


急きょ、カラオケ大会に飛び入り参加することに( ̄▽ ̄;


こちらも久々登場のタカナくん、状況が呑み込めず困惑してます(^o^;


大道具さんと別の所で時間つぶししていたら、大道具さんから電話が入り、

「カラオケ大会やってて、採点システムで90点以上出たら

映画のチケットもらえるらしいから出なよっ♪」と連絡がっΣ(゚Д゚ノ)ノ ウッソォ~ン!?


歌うのは好きですが、人前は超苦手なトドンナ、とても迷ったのですが、

映画のチケットが欲しい気持ちに負け、恥を忍んで挑戦することに…。


ん~~、実にあさましい(; ̄ー ̄A


普通に歌い出したつもりが、緊張のせいか声が出てなかったようで、

自分の声が聞こえなくてかなり焦りましたヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ


それ以上緊張しないように、少ないながらも居た観客には一切目を向けず、

モニターの歌詞だけを凝視して頑張りました(^-^;


でもやっぱり、係の人が大道具さんに

「奥さんだいぶ緊張されてるようですねぇ(^-^;」と言ってたそうなので、

きっとガチガチになってたのが見て取れたんでしょうねぇ。


一人で参加は恥ずかしいので、大道具さんにも出てもらうことに。



1364120501842.jpg

タカナ:「あわわっ! 大道具さん、騒音公害ですよぉ!!!」

トドンナとは対照的に、ドン引きの観客を無視し、

大声で楽しげに歌う大道具さん(^O^;


自ら「声量のある音痴」と言い、子供の頃の合唱大会では、

他の子に迷惑をかけないように、指揮者に回されたという逸話を持ちます(^^;


得点は気にせず楽しもうと、十八番の曲を歌詞も見ずに大熱唱♪


大道具さんの楽しさが伝わったのか、最初は引いていた会場も、

最後は盛り上がっていたように感じましたが、トドンナだけかな?(^-^;


ちなみに選曲は、トドンナはELTの『Time goes by』、

大道具さんは金沢明子の『イエロー・サブマリン音頭』*゚・:。ワァ(・∀・;)オ。・:゚*


さぁて、ドキドキの結果は…



1364121353897.jpg

二人とも90点超えて、チケット2枚ゲット~~ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪

(あ、右端の白いチェブは初登場かも!?)


創業祭のイベントのひとつだったので、多分かなり甘い採点だったと思いますが、

クリアできなかった方も居たので、二人とも頑張ったってことですね(^m^フフフ


さて、何を観ようかなぁ~♪


今のところ、来月公開の『リンカーン』を検討中です☆



この後、チェブの登場するゲーセンへ移動。



1364132912113.jpg

白チェブ:「あっ、キタキタッ♪」

待望の生チェブ登場~(*^O^*)


以前見た時より小柄な気がする今回のチェブ、

きっと身長の低めの人が……と、これ以上は自粛(^^;



1364133390508.jpg

大きな耳をぶつけないよう、途中横歩き。


ここを通るのは初めから分かってるんだから、

左にあるカートをどかしといてあげればいいのに(^-^;


ま、ヨチヨチ横歩きする姿もかわいいですけどね☆



1364133653833.jpg

生チェブ:「みなさん、お待たせ! こんにちは~♪」

待った甲斐がありましたぁ、かわいいなぁ~♪(*´艸`*)♪



1364133842004.jpg

白チェブちゃんにご挨拶してくれてるみたい(^m^フフフ



1364136499823.jpg

みんなで記念撮影♪


耳が画面に収まり切らなかった(;^o^A



1364134036302.jpg

代表できっちぇぶくん抱っこしてもらいました☆


お礼を言ったら、ペコリペコリとお辞儀をしてくれて、

とってもお行儀のいいチェブちゃんですね(^m^フフフ



1364134298615.jpg

タカナ:「またね~……寂しいなぁ…」

お別れは寂しいけれど、生チェブちゃんに会えて楽しかったね(*^-^*)



というわけで、楽しみにしていた生チェブとのご対面の他、

突然のカラオケ大会参加で、ドキドキ、ワクワク続きで、

血圧が上がったんじゃないかと思った一日でした(^O^;


人前は本当に緊張するので苦手ですが、

今回のように欲しい賞品があって、ハードルが低めなら、

また頑張れるかもしれません♪


とりあえず、大道具さんにも言われたので、

鉄板の一曲を見付けたいと思います( ´艸`)ムププ





ではでは、ごきげんよ~♪

 

それいけ!超くまくん ~ 名古屋ウィメンズマラソン2013 ~

2013.03.11.Mon.15:52
前回お知らせした通り、昨日、名古屋ウィメンズマラソンの応援に行ってきました♪


去年あまりTVに映らなかったので、今年は違う場所に行ってみました。


スタンバイした地点の直前まで、

大道具さんがスマホでTV中継を確認していましたが、

目の前を通過する時は、大道具さんは超くまくんを、

トドンナはトリさんを抱えて応援するので手いっぱいで、

クマたちが無事中継に映ったのかどうかは確認できず…。


なんとなく微妙だった気がして、念のため場所を変えて再挑戦することに(^-^;


そこは去年よりちょっと手前の所。


そこでも、映ってるのか分からないままとりあえず応援。





中継車が通過した後、しばらく応援してました。


でも、雲行きが怪しくなってきたので、去年より早めに応援を終了。


この後のほうにやってくる、記録よりも参加を楽しんでる方たちのほうが、

超くまくんたちに反応して手を振ってくれて、応援するのが楽しいんですけどねぇ…。



1362978373488.jpg

超くま:「もう疲れました…」
トリ:「ガンバレ…」


大須演芸場に移動し、芸人さんの応援に切り換えました(^m^プププ


超くまくんはマラソンの応援で力を出し切ったんでしょうね(^m^フフフ



ここに夕方まで居ましたが、その間にやはり雨が降り、

マラソンの応援をしていた時は暖かかったんですが、

帰りは冷たい風が強く吹き、とても冷え込みました(>_<;



帰宅後、ドキドキ、わくわくしながらマラソンの録画を確認♪



1362977073167.jpg

超くま&トリ:「今年はちゃんと映ってますかねぇ……あっ!! 」



1362975385375.jpg

しっかり映ってました~O(≧▽≦)O ワーイ♪


超くまくん、ばっちりカメラ目線・:*ゞ(∇≦* )ガハッ


トリさんは、トドンナがちゃんとカメラに向かせてあげられませんでしたが、

横向きで映ってます、一応(^o^;


時間は、一瞬ではなく数秒映ってました♪


場所は、ダメかと思っていた最初のほうで、

移動した二か所目では、一瞬映りましたがカメラ目線ではなく、

しかもすぐ画面が切り替わってしまいました。


欲を言えば、もう少しクマたちの存在感を示したかったですが、

金メダリストの野口選手と共演(^m^フフフ)できて、いい記念になりました♪



去年は不満の残る結果で、テンション下がってすぐ録画を削除したんですが、

今年のは、より良いポイントを探すために残しておいて、

来年のための参考資料にしようと思います♪


…って「またやるの!?」って声が聞こえてきそうですが、

大道具さんがヤル気満々なのでね(^m^プププ





ではでは、ごきげんよ~♪

 

リベンジなるか!?

2013.03.08.Fri.20:15
前回の、カーテンレール上のクマ棚、





二段になりました☆


ほこりが心配な場所なので、ここにいるメンバーは全て

買った時の袋に入ったままの状態の子から選抜しました。


前面はマステなんですが、側面や上段の下面(どちらも見上げて目に入る面)は、

ちょうど似たような色のゴールドの布があったので、それを貼りました。


それでもマステ使い切っちゃった(^O^;


派手過ぎない、使い勝手の良いゴールドだったのでまた買お♪



さてさて、超くまくんとトリさんが何やら相談しています(^m^フフフ



1362734623336.jpg

トリ:「キョネンハ バショガ ワルカッタカラナァ…」
超くま:「あの辺りなんかどうですかね?」



このハチマキ姿、ご記憶の方いらっしゃいますかぁ?


そう、今年もやってきました、名古屋ウィメンズマラソン!


応援する超くまくんたちの姿、去年のTV映りは小さ過ぎましたが、

今年こそはしっかり映るでしょうかっ!?


ただ、花粉に黄砂にPM2.5と、

厄介な飛来物の対策に悩んでおりますが…(´~`;


あ~、空にでっかいフィルター掛けてくれないかなぁ(^O^;



ともかく、10日(日)、乞う期待(^m^フフフ





ではでは、ごきげんよ~♪

 

捨てりゃいいってもんじゃない

2013.03.04.Mon.17:40
今回は、自分の備忘録の意味のが強いのでご了承クマさい(^(エ)^ゞ



唐突ですが、梱包に使われる緩衝剤って、みなさんすぐ捨てちゃいますか?


簡単に手に入るサイズならともかく、





こういう大型の物って、万が一必要な時、

見付けるのに一苦労しそうじゃありませんか?


ちなみに、これはテーブルかラックかTVか、何か大型の物に使われてました。


トドンナは貧乏性なので、「何かに使えるかも!?」って溜め込んじゃいます(^-^;


そして今日、突如使い道ができました♪



今朝、カーテンレールのビスがずいぶん緩んでいたのに気付き、

直そうと思ったら、レールの重さに釣り合わない短さだったので、

元のより長いビスに付け替える作業をしてました。


日頃から、飾り切れずにしまわれっ放しのかわいそうなクマたちを

少しでも多く飾るには、どこにどう飾ろうかと考えてるんですが、

レールのビスを付け直して、以前よりしっかり固定されて安心したら、

ふと、「そうだ!このカーテンレールの上はどうよ!?」と思い付きました(^ー^)


以前、別の場所のカーテンレールに載せてたことはあるんですが、

そこはもっとしっかり固定されたレールで、

出窓だったので、隙間からの光によるぬいぐるみの色褪せを気にすることなく、

直接レールの上に載せてました。


でも、今回の場所は出窓ではないし、さらに方角が真南で、

隙間から漏れる光が強く、レールにそのまま置くと色褪せそう…。


何か光を遮るものが必要、と感じ、使えそうな板の在庫がないか見たんですが、

レールを取り付けてある土台の強度が不安で、

乗せれば負担がかかりそうな重さの板しかありませんでした。


その時目に入ったのが、発泡スチロールの緩衝材♪


「これは使えるかもっ!?」と思いサイズを測ったところ、

幅がほぼレールと同じで、長さも長いのと短いのをつなげば、

若干レールより短いけどイイ感じに納まりそうでしたo(*^O^*)o


ご機嫌で作業を始めた頃、気付けばお昼でしたが、

「昼ご飯なんぞ後、後っ!」と、作業続行(^^ゞ



1362372296391.jpg

目に入る手前の側面にマスキングテープを貼り、ねじりっこでレールに固定。


掃除機でほこりやスチロールのクズを吸ってからクマを飾って、



1362372506588.jpg

ハイッ! 完了~♪


干支ぬいを中心に飾ってみました☆(一番奥だけハロウィン)


発泡スチロールなら軽くてレールに負担にならないし、

光も遮れて満足の仕上がり(*^ー^*)


マステは、クマ柄にしようかと思いましたが、カーテンが柄物だし、

上にクマが載ればそれだけでにぎやか(というか、ごちゃごちゃした印象^^;)

になるので無地のが無難かと思い、このゴールドにしました。


すぐそばにあったのと、他の色の無地は持ってなかったから、

必然的にゴールドになったんですが、悪くないね☆、と自己満足(^^ゞ



というわけで、少々貧乏くさいですが、本人は満足のリユースアイデアでした♪


手間(って程の作業じゃないけど)の割には、

載る数が少なかったのはちょっと誤算でしたけどね(^-^;



トドンナは、どうも断捨離がもてはやされ過ぎな気がしていて、

△年使わなかったらもう出番はないから思い切って捨てましょう、って、

そんな杓子定規で全てのことが測れるとは思えないんですよね。


今回のスチロールなんて、実に適材適所~♪と自画自賛ですが、

納得の行ったイイ使い道だと思いました(^m^フフフ


トドンナは片付けが苦手なので、不必要に持ってしまってる物は確かにあるので、

それは適切に処分しなくてはと思ってますが、

また必要になった時に買えばいい、って考え方も好きじゃないです…。


そう思って捨てた物のうちのどの程度が自然に還っていく物なのか、

ちゃんと分かって言ってるんでしょうかね?


今の時代、そんな自然素材の物の割合、とっても少ないのに。


自然に還らないゴミが、ブラックホールみたいな所に吸い込まれて

この世の中からきれいさっぱり消えてなくなる、なんて

都合のいいこと考えてるんでしょうか??


とか言ってるトドンナも、人に感心されるような質素な生活

(ロハスっていうの?)をしてる訳ではないので、

あまりエラそうには言えないんですけど、

使えるかもしれないと思う物は、何年出番が無かろうが、

ときめかなかろうが(これも最近よく聞く、片付け大好きさんのキーワード^^;)、

持てるうちは持ってたいと思います。



こんな話の流れにするつもりじゃなかったんですが、

ま、たまにはいいですね(^^ゞ


初めにお伝えしましたが、備忘録なので、後で読み返して、

この時は何を熱く語っちゃってんの、トドンナよ(^m^って笑いになるし☆


ともかく……ビバ!貧乏性!!(^m^プププ





ではでは、ごきげんよ~♪