おうちの形の…

2014.04.23.Wed.12:02
最近では珍しい連日更新。


昨日2本UPしたかったけど、時間がなかったのでした(^^;



実は、欠陥住宅を作ってしまいましたーっщ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!


といっても、もちろんトドンナに本当の住宅が作れるはずもなく、

できたのはこちら。





おうちの形のバッグです(^^ゞ


まず試作品を作ってから取り掛かったので、見た目はほぼ予定通り。



20140422142015600.jpg

内側にはクマの生地を使い、内ポケットを付けたんですが、

反対面に付ける予定が、縫い合わせる時

逆にしたまま気付かなかった(ノ_< ;)アチャ・・・


さらに、残念な顔で隠れている二か所は、

内側に折り込みたかったのに失敗…。


工程を考えながら書いたメモを見ながら、慎重に作業したつもりが、

ここは事前に縫っちゃダメな所だったぁ~、ってミスがあちこちに。


思った以上に疲れる縫製作業となりました(^^;



20140422142021fd9.jpg

屋根の後ろ側もポケットになってます。


名付けて、屋根裏収納(^m^プププ



20140422142024fc3.jpg

窓の上辺だけ縫い付けてないので、カーテンが入れられます。


カーテンの変更も簡単♪


実はここも失敗(^^;


窓枠三辺は縫い付ける前にボンドで仮付けしました。


その時内側ギリギリにポンドを塗ってしまったため、

カーテンを挟み込む隙間が無くなってしまった…<(; ^ ー^) ハハ…



というわけで、あちこち欠陥だらけのおうちになってしまいました。


パッと見は分からないので、当初の予定通り、

ちょっとそこまでの買い物の時などに使います。



ちなみに、しましま屋根の生地は十数年前に買った物。


その時何を作るつもりでこれを選んだのかまったく記憶になく、

今まで全然出番がなかったんですが、厚みがあって丈夫そうで、

捨てるのはもったいなくてずっと持ってました。


やっと使えて良かった(^ー^)





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト

大道具シェフ&ドキドキお引越し

2014.04.22.Tue.16:17
日曜日、大道具さんが昼、夜ご飯を作ってくれました♪





こちらがお昼に食べたパスタ。


トマトソースは、前日大道具さんが外食したお店で

作り方を教えてもらって再現してくれました。


まったく同じ材料というわけではないそうですがおいしかったです(*^-^*)



夕飯は、



20140422141912d77.jpg

だいだい:「わぁ~い、生八つ橋だ~♪」
試食係:「…違うんじゃない??」


生八つ橋、確かに形は似ているね、だいだいちゃん(^m^プププ


ワンタンを、中身は大道具さんが準備してくれて、

包むのは一緒に作業しました。


ふざけて餃子みたいにヒダ入れたりしながらf(^^テヘ


あとは大道具さんにお任せ。



20140422141918217.jpg

ワンタンたっぷり~☆


トゥルッとした食感が楽しかったです♪



大道具シェフ、またお願いしま~す(^m^フフフ



さて、前回、二種類の植物に種から挑戦、とお伝えしました。


その後、



2014042214581302d.jpg

ひまわりが鉢から庭の一角にお引っ越し。


移動する前にネットであちこちの情報を拾いましたが、

どのページでも、ひまわりは移植を嫌う、とあってとても不安に…。


根が傷付かないように慎重に、周りの土を多めに一緒に掘り出しましたが、

なんでこんなに近くに種まきしたのかと、

当時のボケボケな自分を恨みましたぁ(´Д`;


しっかり根付いてないうちに日光ガンガン当たると良くないようで、

翌日が雨の予報の日の夕方に実行。


それから約一週間。



20140422145818ab6.jpg

こちらが今日の様子。


ダメージがどの程度あったかは分かりませんが、一応根付いたようで、

葉は張りがあるし、新しい葉も出てきています☆



2014042214581981e.jpg

でも、ひとつ移植直後に葉をかじられてます…( ̄ー||||


犯人はダレじゃ!?


他のに比べて、新しく出てきた葉の成長が遅いような気がして心配。


元々他より小さめのだし。


四六時中観察するわけにいかないので、

これ以上被害のないよう願うばかりです…。



2014042214582795e.jpg

クリサンセマムは、ひまわりがあったスペースに移動。


間隔はこんなもんかなぁ、と思いながら作業。



2014042214582882d.jpg

今日の様子。


成長は順調のようですが、間隔がぜんぜん足りなかった( ̄▽ ̄;


というわけで、この記事UP後、もっと間隔空ける作業をします(;^-^Aヤレヤレ


当然、この鉢にはもうスペースが無いので、鉢を増やさないと…。



今、これがうちのクリサンセマムと同じかな、と思う白い花が、

あちこちの道端で咲いてます。


秋蒔きの物がこの時期咲くんだそう。


今成長中のが無事咲いて、種が取れたら、秋蒔きもやってみようかな(^ー^)





ではでは、ごきげんよ~♪

 

種から挑戦

2014.04.08.Tue.16:41
本日2本目。



もらった花の種が2種類ありました。


袋にはサンフラワー(ひまわり)とクリサンセマムとあります。


クリサンセマムって初めて知った名前なので調べると、

キク科の属の一つのようで、袋の写真の通りなら、

白い小型の花が咲くようです。


ちゃんと咲かせる自信はなかったんですが、

捨てるには忍びないので挑戦することにしました。



種を蒔いたのが3月28日。


数日で発芽すると思い込んでいて、4、5日経っても出てこないので、

まだかな、まだかな? 水が足りない? 逆に多い?

土が悪い?と、色々な原因を考えて不安になってました。



そして、種蒔きから7日目の朝のこと。





ジョーロコリ:「出た! 出た! トドンナちゃん、出たよぉ♪♪」

おぉ~~ヽ(^▽^*)/ ワーイ


どれどれ? どこどこ??



パッと見、分かりづらいんですが、



20140403090534758.jpg

すんごい小さい芽ですが、確かに昨日まではなかった物があります(´∀`*


サイズの参考に、コリちゃんの耳を近付けてみましたが、

なんとなくでもサイズ感伝わるでしょうか?


種も、ゴマより小さいんじゃないかってくらいでした(^O^;


この日確認できた数は、10もなかったと思います。


ひまわりのほうは、根が出ているのは見えてましたが

芽はまだでした。



翌日、種蒔きから8日目。



20140408101333a77.jpg

ひまわりも発芽しました♪


クリサンセマムの小さな芽も増え、昨日よりはパッと見でも分かるように(^ー^)



20140408101338fd5.jpg

これがひまわり。


この写真ではほとんど判別できませんが、

他にも土の隙間から芽がチラッと見えてるのがあるんです。


楽しみ~♪



10日目。



20140408101342f48.jpg

ひまわり増えました♪♪



20140408101341230.jpg

種の殻をかぶったまま伸びてくるんですね。


当たり前ですが、クリサンセマムと比べて、種が大きい分、双葉も大きい。


すっかり忘れてますが、こういうことって小学校で習ってるはずですよね。


子供の頃はまったく興味なかったなぁ(;^-^A



そして今朝、12日目。



20140408101345473.jpg

ひまわりの殻の一つが、ぽろっと外れて落ちてました。


また芽が増えていて、これから出そうなのも見えてます。



大きなひまわりに比べ、小さなクリサンセマムは成長具合が分かりづらいですが、

地味に大きくなってますね。


近付いてみると、



201404081014112f6.jpg

双葉の中心から小さな葉が出てきてます♪


これが本葉の赤ちゃんなのかなぁ(´ー`*



こうして、無事発芽してくれたんですが、

実は初っ端から失敗してます(/△≦アチャ~


種同士の間隔が近過ぎたのと、種の数に対して土が少なすぎる…。


成長した時のこと、深く考えてなかったんですよねぇ(^^;


もらい物の種だったので、花のサイズを把握してなかったのもあります。


もう少し大きくなったら、それぞれ別々の鉢にしたほうが良さそうですが、

ひまわりは移植を嫌うそうで、今から心配…。


しかも種の特徴からすると大きいサイズのようなので、

そもそも鉢植えには向かないかも( ̄ー ̄;


とりあえず今は発芽して喜んでますが、

この先心配の種がいっぱいなのです(^-^;


無事に花を咲かせられますように…☆





ではでは、ごきげんよ~♪

 

思いがけず水族館

2014.04.08.Tue.15:01
早くも4月ですねぇ…。


週末はもう桜の見頃は過ぎていたので、

今年はお花見らしいお花見はできませんでした。


今回はその前の週末のお出かけのお話です。



3月末の日曜日、天気予報がずれて、雨が上がるのが遅れ、

予想以上の大雨の中お出かけ(^-^;



西尾市の一色さかな広場に到着


風雨が強くて、外観の写真は撮れませんでした。





赤:「マテ貝はじめて~♪」

トドンナも~o(*^O^*)o


マテ貝の佃煮が売られていたので、一度食べてみたかったので購入。


その場ですぐ食べるつもりで、つまようじもいただきました☆


噛み応えがあっておいしかったですぅ(´∀`*


また食べたいけど、近所のスーパーで見かけることはないから、

次回はいつになることやら…。



その後ショッピングセンターへ移動。



20140331113058f80.jpg

お笑いライブがありましたよ。


本人の写真は禁止なので看板だけ。


守らず撮ってた人たくさん居たけどね(^^;


このお二人、近くのショッピングセンターでも見たことありますが、

あまりはまらなかったかなぁ…。


大道具さんも、以前よりは成長してるかもと思ったけど…(-"-;ブツブツブツ

って反応でした(^-^;


それなのに行ったのは、司会進行が大須演芸場に出ていた

坂井千春さんだったから(^m^フフフ


歌以外の仕事っぷりを拝見しに行ったのでした♪


元気に頑張ってらっしゃいました(*^-^*)



その後、当てもなくドライブの後、



20140331113100406.jpg

碧南海浜水族館に連れていってくれました♪


こちらの水族館のこと、トドンナは知りませんでしたf(^^;


建物に入ると、有料エリアに入る前に



2014033111310357b.jpg

カメさんがお出迎えしてくれました(*^O^*)


後ろの景色が写り込んで、見にくくてごめんなさい(^^;



有料エリアへ進むと、



20140331113103f97.jpg

赤:「キレイだなぁ♪」

小さな魚たちがいましたが、熱帯魚かなぁ…。


雰囲気を楽しんでいたので、あんまり解説読んでません(;^-^A


お隣はクラゲコーナー。



20140331113240bef.jpg

20140331113239e25.jpg

赤:「からまらないのかなぁ??」

ホントだね(^m^フフフ



201403311132411db.jpg

ここで一番大きな大水槽。


大型の魚が楽しめます。



2014033111324166b.jpg

赤:「ぶあついねぇ!」

大水槽のアクリルガラス。


見た時は単純に「さすがに厚い!」と思いましたが、

大道具さんは、もっと厚いかと思った、だそうです。


言われてみれば、他の施設ではもっと厚い水槽を聞いた気もするので、

この水槽の水量に対してはこれで十分、てことなのかもしれません。



20140331113242141.jpg

赤:「サメさんおとなしいね」

お腹すいて動けないのかなぁ(^O^;



別の小さな水槽には、



201403311134080ca.jpg

なんとも派手な魚。


熱帯の魚とか、なんでこんな模様なの!?と不思議なの多いですよね。



20140331113408078.jpg

赤:「カメさ~ん、運動会の練習ですかぁ?」

組体操みたい(^m^フフフ



こちらの水族館ではバックヤードツアーが行われていると知り、

前から一度見てみたかったので申し込みました。


事前予約でなくて良かった♪



20140331113412202.jpg

赤:「楽しみだねぇ♪♪」


ツアー開始時刻になり、いざ裏側へ!


普段見ることのできない空間を楽しめて満足でしたo(*^-^*)o


当然多少の魚臭さはありましたが、思ったほどではなかったです。


餌やりの前だったので、魚の大きさに合わせて、

色んなサイズにカットされた餌が用意されていましたが、

その周辺も意外にあまり臭いませんでした。


バックヤードでの撮影は禁止だったので、

写真でご紹介できないのが残念…。



ツアー終了後、まだ見てない水槽へ。



20140331113412ea8.jpg

赤:「バックヤードで見たトラザメさんだ♪」

バックヤードで直接トラザメの背中を触らせてもらえました。


尾から頭に向かって指を滑らせると、

うろこが痛いくらいにトゲトゲしていました。



201403311134123ed.jpg

卵の中の赤ちゃんが動いてましたよ。


この卵もバックヤードで間近で見せてもらえました。



20140331113546f67.jpg

生まれたての赤ちゃん、かわいかった(´∀`*



2014033111354775b.jpg

カニの中では世界最大種のタカアシガニ。


何人前かなぁ(^m^プププ



そうこうしているうちに、大水槽の餌やりタイムです。



2014033111354852f.jpg

白っぽく見える粒々が投入された餌。


魚たちが群がってきました。


バックヤードで説明してもらいましたが、

上から投入するだけだと下のほうにいる魚にまで行き届かないので、

管を水槽の底のほうに伸ばして、下にも餌を入れるそうです。



餌やりを見終わり、残りの水槽を見て回りました。



201403311135505b1.jpg

赤:「なんか、うにょうにょしてる…」

赤くんのけぞってます(^^;


おもしろいけど、ちょっと気持ち悪いね( ̄ー ̄;



同じ水槽に、



20140331113551090.jpg

白いうなぎ発見♪


恥ずかしがり屋さんで、ちょこっと頭を出すだけで、

全身は見せてくれませんでした。



20140331113648ae8.jpg

赤:「もうすぐお母さん?」

おなか大きいよね?


今の時期は出産シーズンなのか、おなかの大きい魚をよく見ました。


しかし、自然じゃない環境の中で、季節分かるのかな?

水温調整してんのかなぁ…。



20140331113650f9a.jpg

イワシの大群は見応えありますね☆



201403311136535a1.jpg

赤くんも水族館を満喫したみたい(*^-^*)


じゃ、帰ろっか。



201403311136524d2.jpg

赤:「これお土産にほし~♪」

残念ながら売り物じゃないんだよぉ。


ウレタン工作教室が開催されていて、そこで作る物の見本です。


他に色んな魚の見本がありましたよ。



20140331113655345.jpg

建物横には、世界一周したボート、ボヘミアン2号が展示されてました。



大きな水族館ではなかったけれど、

バックヤードも見られて、色々と楽しめました☆





ではでは、ごきげんよ~♪