数年越しにようやく完成

2016.02.07.Sun.13:00
本日2本目。





先月作り始めたDIY作品が完成しました♪


先週土曜日、常滑の帰りに仕上げのオイルフィニッシュを買い足し、

翌日曜日に塗り、においが抜けるまで一週間作業場に放置してました。


昨日、部屋に持ってきても大丈夫なレベルまでにおいが薄くなったので、

予定していた場所に配置しました。



これの用途は何かと言いますと、



201602061548304b5.jpg

ミシン収納です☆


引き出しの底にはキャスターが付いているので出し入れ楽々。


上の部分は、作りかけの生地や道具をポイポイっと気軽に放り込めるよう、

オープン収納にしました。


ぐうたらトドンナは、収納のふた・扉を開けるという、

たった一つの余分な動作がとっても苦痛だからf(^-^;タハ…



この収納ができるまでは、



20160206154832d21.jpg

ミシンの箱から出し入れしていましたが、ついつい上に物を載せてしまうため、

いざミシンを使おうと思った時に、まず上の物をどかさなくてはいけないし、

箱のふたも、何枚も段ボールが重なっている構造で、

それをめくるのがとっても面倒なんです。


つい上に物を載せてしまう癖からご想像いただけるかと思いますが、

ミシンを置いて作業する机にも物が散らかって置いてあるので、

そこの片付けもしないことには、ミシンがけはできないんです(;^-^A


机は多目的用で、常に何かしら物が置いてあるので、

ミシンを置きたい時の片付けはやむを得ないとしても、

せめて、ミシンを取り出す作業くらいスムーズにしたい、

と思ったのが、今回の作品を作るきっかけです。


机の下に納まるぎりぎりの高さにしてあるので、

何か作りかけではない時、オープン収納の中の物をすぐ使う必要の無い時は、

すっぽり机の下にしまっておけます。


こういうミシン収納が欲しいなぁ、と考え始めたのは

もう3年以上前のような気がします。


デザイン練り始めたのが確か去年の暮れで、そこから完成までは早かったので、

さっさと取り掛かってたら、もっと早く形になってたなぁ、と反省しつつも、

気分が乗らないと一切やらないので、今後も治らないでしょうねぇ(^^;


ま、あくまで趣味なんだし、いっかぁ(^^ゞ



出来にかんしては概ね満足ですが、一つ残念なことが…。



20160206154833329.jpg

ダボ穴埋めの木ダボを飾りピンで隠すために刺してみたんですが、



201602061548354f9.jpg

ピンが曲がってしまい断念(´~`;


今、この記事を打ちながら気付いたんですけど、

ダボの下にはビスが入っていて、表面からビス頭までの距離より、

ピンの長さが長いので最後まで入り切らず、カナヅチで打てば

ビスの硬さに負けて曲がってしまうのは当然だ…( ̄▽ ̄;


そもそも木工用の装飾パーツではなく、100均のプッシュピンなので、

この用途に対して強度不足なのはしょうがないなぁ、なんて思ってましたが、

とんだ勘違いでした!


このように、最近ポンコツ過ぎることが多くて、

脳に異常があるんじゃないかと、とっても心配なトドンナです(^^;





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト