ご無沙汰です

2016.05.29.Sun.00:15
二ヶ月も放置しておりました(;´д`)


その間も覗いてくださった方がいたようでありがたいやら、

お待たせして申し訳ないやら…(;>_<;)



地味にクマ活動は続けてます♪





4月下旬のキャラバンです。


これが来年の年賀状の写真になるかな、と思いながら、

自分の立場上、年賀状出すのか分からないんですが…。


というのも、トドンナの母が3月にお空に旅立ちました。


このことは年末に今年一年を振り返る中で記そうかと思ってましたが、

どういう心境の変化か分かりませんが、もっと早く一区切り付けたくなりました。


今ここに載せる事が一区切りになるのか分からないけど(^_^;


亡くなるにあたっては急なことで、バタバタしてそれなりに大変でしたが、

病気の後遺症で意思の疎通はずいぶん前から難しくて、

ここ数ヵ月、いやもっと前かな…、ほぼ反応の無い状態だったので、

いつお迎えが来てもおかしくないのは覚悟してました。


だから、薄情なようですが、居なくなったことは

ものすごいショックという訳でも無くて、

そりゃもちろん寂しさはありますが、

長年思うようにならなかった体からやっと解放されて、

ようやく楽になれたね、お疲れ様だったね、という

気持ちが大きいです。


それに、頑張ってきたトドママには申し訳ないけれど、

最初に倒れて後遺症が残ってしまった時点で、

トドンナの好きだったトドママは居なくなってしまった、

という感覚で、その時が一番のショックでした。


倒れた時は泣きましたが、その後は状況に対処していかなくてはならなくて、

泣いてらんないよ、泣いても誰も助けてくれないんだから、

という心境でした。


当時東京で一人暮らししてましたが実家に戻ることにし、

短期間で引っ越ししなきゃいけないし、

ボロ実家だったので生活の変化に対応するのが大変だったし、

毎日トドママを見舞いたいし、収入も確保しなきゃいけないし、

てな状況だったので。


こうやって思い返すと、トドンナ頑張ったなぁ…。


当時は目の前のことを一つ一つ解決していくのに精一杯で、

色々な感情があったはずだけど、今振り返ると、

ただただ、良く頑張りました、と自分を誉めたい気分f(^_^;



もう少しでトドママとお別れして3ヶ月になります。


葬儀の翌日にクマ連れでウィメンズマラソン観戦したり、

3月、4月は大道具さんがあちこち連れてってくれて、

とても親とお別れした直後の人のスケジュールでは

なかったと思います(^_^;


トドママは自分を犠牲にして人のためを考える人だったので、

自分のために楽しみにしていた予定が流れて悪いな、と思わないように、

あえて日々楽しむようにしてました。


そうこうしてる内、最近はしんみり思い出す日は多くなくなりました。


だけど、ふと思い出すと、いまだに実感が湧かない感じです。


繰り返しになりますが、お迎えにあたっては急だったので。


それと、気持ち的に前とは何かが違うんだけど、

何がどう違うのか、具体的に説明ができません。


でもそれが当たり前なんだろう、と思います。


時間とともに色々見えてきて、把握できてくるんだろうと思ってます。



色々記して、ちょっとすっきりしました。


気持ちを整理したかったのかな…。


そうしないと、放置してたブログに戻れなかったのかなぁ…。



これまでも更新のペースは、心境に左右されて乱れまくりのトドンナなので、

今後のペースの予告はできませんが、

苦労の多い人生だったトドママの分も楽しいことをして、

気が向いたらここにそれをご紹介していこうと思います。





ではでは、ごきげんよ~♪

スポンサーサイト