東尾張の旅 瀬戸編 1

2009.02.15.Sun.13:46
昨日、朝から一日お出かけしてきました。


同じ愛知県内ですが、トドンナ未踏の地、東尾張方面への小旅行です。

日帰りですけど(^^ゞ



一日ですが、盛りだくさんなお出かけだったので、

数回に分けてレポートしま~す(^ー^)



まず向かったのは瀬戸市


瀬戸といえば、せともの(焼き物)ですね。



DSCN4837-s1.jpg

せともののミュージアムなどが入った瀬戸蔵です。


ここで見たかったのが、



DSCN4838-s1.jpg

重なりックマ:「くぅ……か、完敗です…」

約700体の、陶磁器やガラス製のひな人形が飾られたひなミッドです。

中には購入できる物もあります。


重なりックマ~、3クマぐらいじゃとても張り合えないよぉ(^0^;



DSCN4839-s1.jpg

重なりックマ:「親近感わきますぅ」

どれどれ~?



DSCN4840-s1.jpg

あぁ、ホント…だらだら加減がリラっぽい(^-^;


普通のひな人形のお顔はちょっと苦手なんですが、

ひなミッドのひな飾りは陶製が多く、温かみがあり、

ウサギやネコなど動物バージョンもあって、

かわいらしくて、気軽に飾れそうなものが多いです☆



ひなミッドの奥のらせん階段を上り、2、3階のミュージアムへ。

せとものの歴史が紹介されています。

20世紀がテーマだそうで、昭和初期~中期でしょうか。



DSCN4857-s1.jpg

かつての尾張瀬戸駅が再現されています。

せとものの大量輸送を瀬戸電が行っていたそうです。



DSCN4844-s1.jpg

その瀬戸電の本物の車両内です。


座席でくつろいでいるのは、大道具さん、こぐまくん、ココちゃんです☆



DSCN4847-s1.jpg

運転席で楽しそうなクマたち(^m^プププ


左が赤くん、真ん中がこぐまくんで、

右は初のお出かけ、あつめてぬいぐるみのうさコリちゃんです♪



DSCN4851-s1.jpg

駅構内の隅に、ひなミッドのミニ版が☆

こっちのほうがかわいいかも(^m^フフフ



DSCN4859-s1.jpg

こちらは、駅の向かいのせとものの窯です。



DSCN4852-s1.jpg

職人さんの作業台。


壁のポスターや女優さんらしき写真がレトロで、

大道具さんがウケていました☆



3階は焼き物の展示がメインで、



DSCN4855-s1.jpg

このドレスにビックリしました!!



DSCN4856-s1.jpg

この細かいレース、一体どうやってできてるのか!?

不思議に思って、色んな角度からじ~っと見ていたら、

「レースに土をつけて、成形して、焼く」というようなことを、

2人連れのおばちゃまの一人がお友達に説明してました。


思わぬところから答が出ました(^m^フフフ



ミュージアムを見終わる頃、

次の目的地の開店時刻直前だったので向かいました。


そちらのレポートは次回お届けしま~す☆





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト
コメント
トドンナさん、こんばんは。
だいぶご無沙汰しています。
まだまだいろいろ忙しくて復帰できませんが
こちらを覗かせていただいて、ほっこりさせていただいていますよ。
お出かけされたんですね。
ひなミッドは壮観な眺めですねえ。
すごいなあ・・・。
こぐまくんたち、電車に乗れて楽しそうですね~。
お人形さんのレース部分もすごいですね。
これも瀬戸物なんですか?!
一度見てみたいです。
すっばらしい!
なかなか忙しくてお出かけができないので
楽しませていただきました~。
mayukumaさんへ
いらっしゃ~い☆

まだお忙しいんですね…。
早くほっと一息つけるといいですね☆
うちのクマたちの姿で息抜きしていただけるなら嬉しいです♪

ひなミッド、たくさん写真撮ってる方いらっしゃいました☆
古いひな人形だと、ちょっと見るのが怖いですが、
これはかわいらしいものが多かったですよ~。

そう言われてみれば、クマたちは電車に乗る機会って
ほとんどないので、きっと楽しかったでしょうねぇ(*^0^*)

お人形さんのレースすごいですよね!!
瀬戸物、だと思います、多分(;^-^A
ちょっと調べてみたら、「レースドール」って名前で、
習い事もあるようですよ。

今回のお出かけレポ、あと数回続く予定なので、
よかったらまた見てくださいね~♪
こんばんは♪
( ゚∀゚)・∵. ガハ
ひなミッド・・・凄すぎる!!
こんな大きなスケールのものを作っちゃうとはビックリですねぇ~
欲を言えば、雛人形も、ひな壇の大きさに比例して大きくなってれば良かったかも!?(笑

通常の雛人形の表情はオレも苦手かなぁ^-^;
なんか、これぞ日本人形って感じのアレですよね?(笑
それに対してこちらの人形は、愛着が沸くような穏やかな感じの表情がいいですねぇ~

焼き物のドレスにはこれまたビックリ仰天!Σ( ̄□ ̄/)/
こんな複雑なものをどうやって作るのか疑問に思っちゃいますよねぇ・・
レースに土をつけて成形・・・うーん、方法を聞いても、
素人には何がなんだかって感じかも(笑
でもきっと、かなり高レベルな技術が使われてるんでしょうね。
こんな素晴らしいものを作った職人さんに拍手を送りたいです(´▽`)
トドンナさん、こんばんわ~

瀬戸といえば、花嫁が頭に浮かんだかぴばらです(笑)
でも、あれは瀬戸内海の瀬戸でしたねヾ(;´▽`A``アセアセ

それにしても、ひなミッドにはクフ王もビックリですよ
700体もひな人形が並ぶひな壇は圧巻です
あたしも、トドンナさん同様に普通のひな人形は
お顔立ちがちょっと。。。ですが、こういう感じの
だらだらな人形もいるひな壇ならウェルカムだわぁ
トドンナさん こんばんは~
ひな壇凄いですね~一番上なんて見えない!
ゼータ家は今年はクマ壇でなくひな壇飾りました~
私の親が買ってくれました~雛人形て結構な値段するんですね~
このひな壇は色んなのがあるんですね~
寝転んだお内裏様、いいですね~
膝枕しているお雛様も可愛いですね~
(; ̄ー ̄)...ン?右に酒ツボ?
お内裏様酔っ払ってるのかな?
電車もレトロ感があっていいですね~見学自由なんですね~
こぐま君達運転席で楽しそう~
最後の人形はドレスも陶器なんですね!
凄いですね~洋風のお雛様かな?
(^ー^* )フフ♪

リラオさんへ
いらっしゃ~い☆

ひなミッド、飾り付けるの怖かっただろうなぁ(^-^;
今朝、埼玉でも同じような巨大ひな壇のニュースを見付けました。
そっちはリアル人形なので、見たいような怖いような( ̄ー ̄;

焼き物のドレスすごいですよね!
実は、ひな人形と同じで、
外国のお人形もこういうお顔立ちは苦手なんです(^-^;
でも、これはレースの細かさにただただ釘付けになりました!!
かぴばらさんへ
いらっしゃ~い☆

あはっ☆ トドンナも土曜日のテーマソングは
「瀬戸ワンタン、しぐれ天丼~♪」でしたよぉ(^m^プププ

驚いてクフ王も生き返るかも!? 
って、ゾンビみたいになりそうで怖いですね(>_<;
埼玉には、リアル人形の似たような巨大ひな壇があるそうです。
トドンナが見たひなミッドのほうでは、
うさぎのおひな様がかわいかったですよ~♪
ゼータさんへ
いらっしゃ~い☆

巨大ですよね~!
言われてみれば、上のほうがどんなおひな様だったか
記憶にないですよぉ~(;^0^A

定番のおひな様はとってもお高いですよね(>_<;
クマ壇はしばらくお休みでしょうか?
おひな様にスペースがあれば、
ちょこっとクマを飾ったらかわいいかも~(^m^フフフ

この寝転がってるお内裏様、完璧にできあがっちゃってますね(^0^;
トドンナは大人になっても、運転席はついつい覗き込みたくなります☆
電車のあるミュージアムは入館料500円が必要なんです。
人形のドレス陶器なんですよ♪
これはおひな様とは関係なくて、
こういう物も作れますよ、って紹介です。

管理者にだけ表示を許可する