東尾張の旅 長久手編

2009.02.17.Tue.08:00
前回の続き、土曜日のレポート最終回です。


瀬戸を出発し、次にやってきたのは、



DSCN4871-s1.jpg

愛・地球博記念公園(愛称:モリコロパーク)です。


瀬戸では出番のなかった、のんちゃん&シドーくん登場です♪



ここに来たのは、あるお宅にお邪魔したくて(^ー^)

それは、



DSCN4890-s1.jpg

こぐま:「くさかべさん家にやってきました~」

コアなファンの方ならこの名前でもうお分かりかもしれませんね。



DSCN4894-s1.jpg

映画「となりのトトロ」のサツキとメイの家です。


2005年の愛・地球博で、人気の高かったスポットです。

事前予約が必要だったので、期間中に見られなかった方も多かったようです。


今も基本は事前予約ですが、空きがある場合は

当日その場で申し込むこともできます。


トドンナたちは予約せずに行き、運良く入館できました(*^-^*)


外から見る時間と、中に入れる時間に分かれていて、

中では撮影できないんですが、外から中を撮影するのはOKです。



映画は昭和35年が舞台だそうですが、

このおうちの時代設定は翌年の36年。


映画では入院していたお母さんが退院し、

家族4人で仲良く暮らしてる、という設定だそうですよ(^ー^)



DSCN4877-s1.jpg

赤い屋根の下の洋間は、お父さんの書斎です。


ここは普段はこの窓が開けられているようですが、

土曜日は風がかなり強かったため締められていました…残念(´~`;


でも、窓のそばまで近付いて中を撮影できます。

トドンナはうっかり撮り忘れちゃいましたが( ̄ー ̄;



DSCN4878-s1.jpg

この縁側でおはぎを食べているシーンがあるそうです。

映画は何度か見ましたが、最後に見たのがずいぶん前で、

そのシーンは忘れてしまいました(;^-^A



DSCN4880-s1.jpg

縁側から見た和室です。


この写真の右の窓が開いていて、



DSCN4881-s1.jpg

そこから見た室内です。

この奥が玄関です。


しゃがみこんでいる男性の前に、サツキちゃんの小さな机がありました。

そばには赤いランドセルもあって、中にはちゃんと古い教科書が!

赤い筆箱もあり、使いかけの筆記用具が入ってましたよ♪

ランドセルには時間割表も入ってました(^m^フフフ



DSCN4882-s1.jpg

お父さんの自転車です。

この右奥に写っているのが、



DSCN4884-s1.jpg

茶の間です。


家族4人でこのちゃぶ台って小さくないでしょうか!?(^0^;

奥の格子の棚の中には、お茶碗やおはしがありました☆



DSCN4888-s1.jpg

茶の間の横が炊事場です。


この奥がお風呂場で、丸い釜のお風呂でした。



DSCN4883-s1.jpg

炊事場横の、手押しポンプ式の井戸です。

実際に水が出てきて、子供たちに大人気☆



DSCN4885s1.jpg

こぐま:「ぼくもお水出した~い」

こぐまくんもおもしろかったみたいです(^m^フフフ



家の前には池があり、橋を渡って池の中の島(?)に行くと、



DSCN4893-s1.jpg

あ、トトロ!?

…じゃなくて、大道具さんです(^0^;


サツキとトトロが出会ったバス停があります。



中を見る時間、外から写真が撮れる時間、それぞれ15分で、

合計30分観覧できます。


15分はあっという間!

事前に見所をガイドされますが、あちこち見落とし、

写真を撮り忘れたところもたくさん…(^-^;


映画の内容をしっかり覚えていたら、見落としも少なかったかなぁ。

確認のために映画が見たくなりました♪


ちなみに大道具さんは映画見てません(^-^;

でも、昭和の古い展示品や、

たんすの中のナフタリン臭さとかに大ウケで、

それなりに楽しんでいたようです(^ー^)



興味のある方、確実に見たい場合はやはり事前予約がおすすめ。
(HPはこちら

トドンナたちのように、チケットが取れるかどうか運試しを楽しみたい方は、

いきなり行っちゃってください(^m^プププ


ちなみに、トドンナたちは13時過ぎに窓口に到着し、

直近で14時30分からの回に空きがありました。



DSCN4876-s1.jpg

観覧料は500円。

チケットを買うと、パンフレットとパスが渡されます。



お金払ってまで見なくてもいいけど、

どんな感じかちょっとだけ興味のある方、



DSCN4898-s1.jpg

展望塔から全景が見られますよ。




サツキとメイの家を楽しんだ後、少し散策して退園。


帰り道、モリコロパークの近くの

「ござらっせ」という温泉に入って帰ってきました♪



巨大なひな壇を見て、焼きそばのはしごをし、

サツキとメイの家を見て、温泉に入る、

という盛りだくさんな一日、楽しかったです(*^-^*)



東尾張の旅レポート、お付き合いいただきありがとうございました~☆




ではでは、ごきげんよ~♪
スポンサーサイト
コメント
トトロ トドンナさん こんにちは~
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
凄い!最初氏名だけではピンと来なかったです!
サツキちゃんとメイちゃんの家なんですね~
現実にあるなんて素敵ですね~カンタ君家は無かったかな?
(^ー^* )フフ♪
大道具さん映画見てないんですか!是非いや強制で見せてあげてください!
設定は映画が終わって1年後なんですね~お母さん元気になったんですね~
こぐま君水汲みポンプに興味もったんですね~
私の父の実家かもこんなポンプがありましたよ~
懐かしいですね~
楽しい旅行だったみたいでよかったですね~
(^ー^* )フフ♪
こんにちは♪
その後、サツキとメイの家にいってきたんですね~!
となりのトトロ。映画では見なかったけど、
TVでは何度も見ました☆
お家。ちゃんと再現されているんですね~!
自転車があったりと、けっこう細かいですね(^o^)
私も確認のため(?)またトトロを見てみたくなりました(笑)

バス停で待っている大道具さんの写真の
「トトロ!!」って文字を見て、笑ってしまいました~(^m^)
大きいと、ちょっとトトロっぽく見えてしまいます(笑)
こんばんわ~♪

知りませんでしたよぉ~(汗)
サツキとメイの家があるんですねぇ~
予約制だなんて、三鷹にあるジブリ美術館のようですねぇ~
井戸のポンプはこぐまくんじゃなくても
気になりますよぉ~
隊長も数回しか汲んだ事ないですからねぇ・・・
大道具さん=トトロ・・・笑いましたぁ~
中トトロくらいかなぁ~(笑)
こんばんは♪(*≧∇≦)ノ
これはトトロファンにはたまらないでしょうねぇ~♪
細部までちゃんと再現されてるのがスゴイです!
しかも、あの有名な(?)バス停まであるんですかぁ(´▽`)
劇中のシーンの再現写真を撮影できるように、
ちゃんとトトロまでスタンバイしてるとは・・・って!
いやいや、大道具さんじゃないですか~笑

しかし、それぞれ15分ってのは短いですよねぇ^-^;
写真のアングルとかを考えてたら、
あっという間に時間が経っちゃいそうです。
でも、それだけ時間制限しなくちゃならないくらい、
ここは超人気スポットってことなんでしょうねぇ~
ゼータさんへ
いらっしゃ~い☆

名前だけでピンと来る方はかなりのトトロファンでしょうねぇ♪
残念ながらカンタくん家はないんですぅ(^_^;)

大道具さんは映画もドラマもめったに見ないんですよぉ。
テレビで見るのはお笑いとか、バラエティー中心です(^_^;)

お父さんのご実家にポンプ式井戸ありましたか!
今でも場所によっては現役の所もありそうですよね~(^_^)
くまミミさんへ
いらっしゃ~い☆

トドンナも映画館じゃなくて、最初はレンタルだったかなぁ…。
テレビも何度か見ました♪
内容は分かってても、トトロのふわふわな姿を
見たくなっちゃいます(^_^)

この家はとてもよくできてます!
家の中は昔懐かしい小道具だらけで、
楽しいですよ~♪

バス停の大道具さん、服の色も
ふっくら加減もそれっぽいですよね(^m^プププ
隊長さんへ
いらっしゃ~い☆

すごくよくできたおうちですよ~♪
ジブリ美術館も予約制ですねぇ。
サツキとメイの家みたいに、
空きがあったら当日受付OK、にはならないんですかねぇ?

おぉっ、隊長さんはポンプの水くみ使ったことあるんですね♪

大道具さん=中トトロ…。
お気遣いありがとうございます(^m^プププ
リラオさんへ
いらっしゃ~い☆

トトロファンはもちろん、サツキちゃん、メイちゃんと
同世代の人は、子供の頃を思い出して
懐かしくなるでしょうね~(^_^)

はい~、バス停ではトトロも出迎えてくれまして~(^m^プププ
大道具さんの服の色、ふっくら加減、なで肩など、
トトロっぽいですよね♪

30分の間に、説明や、中から組と外から組の入れ替えがあり、
丸っと30分ゆっくり見れる訳じゃないので、
見落とさないためには事前にリサーチが必要ですねぇ。

管理者にだけ表示を許可する