冬は嫌いじゃないけれど…

2010.02.18.Thu.16:58
今回も、11日と13日のお話です。



前回の記事で、11日にR1でボウリングしたとお伝えしました。


たびたびご紹介している、照明を落とし暗い中で投球する、

ムーンライトストライクゲームに大道具さんが挑戦。



DSCN6374-s1.jpg

ストライク出しました~♪


花輪を渡され、本当は投げた人が花輪を首にかけて写真を撮ってもらうんですが、

うちはいつもクマがモデル(^0^;


写真はすぐプリントしてくれて、写真立てももらえます。

毎回写真立てのデザインが変わるんですが、今回は



DSCN6375-s1.jpg

キティちゃんのコルクボードタイプでした。

写真を留めるピンがキティちゃんの顔と、もう一種がボウリングボールでかわいかったです☆


トドンナもチャレンジしましたが今回はダメでした(>_<;

このところずっと調子悪くて、最初の頃より下手になってるような気が…( ̄▽ ̄;




続いて13日、ボンジュールクマたちをお迎えした後、



DSCN6414-s.jpg

「靴下にゃんこ3 季節はずれのクツシタ」を買いました。

とってもかわいくって、猫が本当にこんなふうに感じてるならおもしろいなぁ、って思いました☆



帰宅後、神奈川に行った身内からお土産をもらいました。



DSCN6416-s1.jpg

江ノ電の小銭入れです。


以前リラ友さんが紹介されていて、電車の「顔」がかわいくて気になっていました。

鎌倉に行くと聞いたので、お願いして買ってきてもらいました(*^-^*)


小銭好きのトリさんも気になるようですね(^m^フフフ



DSCN6417-s1.jpg

トラトリ:「トドンナチャンガモッテルト、ナカミガヘルイッポウダカラ、
     ボクガココニチョキンスル☆」


え~…せっかくお願いして買ってきてもらったから、トドンナ使いたいなぁ(^0^;


でも、確かにトリさんに預けたほうが、得策かもしれませんねぇ(^-^;



11日、13日のお話はこれでおしまい。




最後に、多肉観察記録です☆


寒さには強くないそうで、普段は室内に置いていますが、日光不足が気になっていました。

今日は風は強いですが晴れているので、お日さまの光を浴びさせるため外に出しています。


3種類目の多肉、静夜が増えて約10日経ちました。

株自体はあまり変わりありませんが、



DSCN6407-s1.jpg

お花かなぁ、と思っていた部分がグンと伸び、これは確実にお花でしょう♪♪

反対側にもお花、手前の株にも小さな花芽が見られます。

どんなお花なのか、いつ頃咲くのか、とっても楽しみです(*^-^*)



続いてピーチネックレス。



DSCN6409-s1.jpg

10日前より、印を付けた部分がすくすく育ってます☆


どの多肉も水やりは先月の26日にしたのが最後。

それでこんなに伸びるってすごい生命力だなぁ、と感心します(^ー^)


ただ、このピーチネックレスだけは他の2種より水が好きらしいので、

今日はこれにだけ水をやりました。


残念ながらダメになった茎もあって、生き残っている部分と分けたいんですが、

そういう作業をやるには今は適した時期じゃないそうです…。


買った後から育て方が色々分かった今、思うのは、

初心者が多肉生活をスタートするのに冬は適さない、ということ(^-^;

世話が楽になりそうな、暖かい春が待ち遠しいです。



最後は黄麗。



DSCN6411-s1.jpg

形の変化は地味ですが、色が緑過ぎるのは明らかです(^-^;

名前に「黄」が入っている通り、買った時はもっと黄色かったんです。


日光不足で水をやりすぎると緑が強くなるそうですが、水は控えてるので、

日光不足のせいなんでしょうね…。


あと、ひと月前と比べると、上の部分がずいぶん開いてしまっています。

これも多分日光不足のせいだと思われます。


お日さまに当ててあげたくても、最近曇りや雨が多かったんです。

多少気温は低くてもいいから、日差しのたっぷりある晴れた日がもっと続いてほしいです。


冬は寒いけど嫌いじゃないんですが、多肉さんのことを考えると、

早く春よ来い!と願う今日この頃です。





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト