大道具さん、あっぱれ☆(+フランダースの犬のこと)

2010.02.23.Tue.16:20
DSCN6436-s2.jpg

オーバーオーラーズが、なにやら盛り上がって楽しそうにしています。



週末、とあるボウリングのレッスンに参加し、最後に1ゲーム行いました。



100220_213031-1.jpg

大道具さんは、人生最高スコア265を出して、



DSCN6437-s.jpg

見事優勝しました~o(*^0^*)o


幸運や、好条件が重なったおかげもありますが、

大道具さんがとっても嬉しそうだったので何よりでした(^ー^)


いただいた景品が、



DSCN6440-s.jpg

オーバーオーラーズが嬉しそうに取り囲んでいるファンタです。


ボウリングの景品なので、ピンのように並べてみました(^m^フフフ


色からグレープと思い込んでいたら、よく見たら、期間限定のカシスでした。



しかし、このファンタ、賞味期限が今週いっぱいなんです( ̄▽ ̄;



DSCN6442-s1.jpg

だいだい:「じゃ、早く飲まなくちゃ! トドンナちゃん、開けて、開けて~♪♪」

普段なら「慌てない、慌てない」と諭すところですが、

期限が今週いっぱいとなると、クマたちに積極的に手伝ってもらわないことには、

飲み切る前に期限が切れてしまいますね(;^-^A


嬉しいような、困っちゃうような、複雑な景品でした(^-^;




この日は、ボウリングの前に、小さな新入りをお迎えしました☆



DSCN6443-s1.jpg

「カラフルスイーツマスコットキーチェーン」全4種のうちの1種です。

かわいいお顔の子がやってきてくれて嬉しいです☆




ところで、今日、アニメ「フランダースの犬」を見終わりました。


去年の秋からCATVで放送されていて、先月放送終了したんですが、

毎日放送時に必ず見るのが難しかったので、録画して見ていました。


いろいろ思うことがあるんですが、説教臭くなりそうなので

興味ない方はスルーしてください(^-^;


興味ある方は続きをどうぞ。


 
昔、岩波少年文庫の原作を読んだことがありますが、アニメは今回が初めて。


原作は、驚くほど救いの無い話に唖然とした記憶がありますが、

それに比べるとアニメは、前半はほのぼのした楽しいエピソードもありますね。

後半は、これでもかというほどの悲運の連続ですが…。


TV特番のなつかしのアニメ特集などでラストシーンだけ知っていましたが、

通して見てみて、残酷過ぎて泣き通しでした…。


でも、泣けましたが、感動はしませんでした。

あの結末は、とっても納得がいかなくて、腹立たしいくらいです。


おじいさんは亡くなってしまったし、絵のコンクールで落選はしたけれど、

コンクールが済んだら一緒に暮らそうと言ってくれた、

優しいきこりのミシェルさんがいたんです。


なのに、なぜネロは、ミシェルさんの迎えを待たずに出ていってしまったんでしょう…。


あれを子供の頃に見たとしたら、今よりもさらにショックだったと思います。

あんな物語を、子供向けの番組として作った意図が理解できません。


あれでは、努力したって無駄なんだ、一度失敗したらもうおしまいなんだ、と

思ってしまいそうで、挫折から立ち直って、また新しい目標に向けて努力する、という

強さが必要なことを学べないんじゃないかと思いました。


それとも「なんでネロはああなっちゃったの?

ああならないために、ぼくは、わたしはがんばる!」って、

子供に感じさせるためでしょうか??


それにしては、そう感じさせるように持っていくフォローが全く無いし…。


ネロに辛くあたった周囲の大人たちに関しても、あの結末では、

一生ネロに対する懺悔の気持ちを抱いたままの辛い人生になります。


だれにだって、過ちや誤解はあるんですから、

それを償うチャンスを与えられないのは気の毒です…。


原作を読んだのが十数年前なので、感想を細かには覚えていないんですが、

少なくとも、こんなに腑に落ちない気分にはならなかった気がします。


トドンナは、ハッピーエンドしか認めないわけじゃありません。

(大道具さんは悲しいお話は嫌いなので、ハッピーエンドがいいそうですが^-^;)

現実は楽しいことばかりじゃないので、悲運なお話でも、

作品として、筋が通っていて、成立してれば問題ないと思います。


なのに、今回納得がいかないのは、

ひょっとして、アニメ用に脚本を作った際に、つじつまが合わなくなってしまったとか、

放送時間の都合上、削らなくちゃいけない部分が出てきて、

説明不足になっちゃったのかなぁ、と感じてます。


大人向けのドラマなら、ドラマチックだからあれでもいいんだろうけど、

(それでも、つじつまが合わないのはトドンナは納得しないけど)

子供向けの名作劇場であれは良くないと思えてなりません…。


トドンナの感想は間違っているのかなぁ…。

子供はもっと賢く見て感じることができるんだろうか?

大人になってからしか見ていないトドンナには分かりません…。


「フランダースの犬」を、子供の頃に見なかったのは

トドンナの成長にとってプラスだったのかマイナスだったのか、

しばらく考えちゃいそうです(-"-;ウ~ム…





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト
コメント
トドンナさん こんばんは~
w(゜o゜)w オオー! 凄いスコアーですね~
大道具さん、次はパーフェクト目指してくだいね!
私の最高スコアーは、トドンナさんスコアーと同じ192が最高ですよ~
もう20年ぐらい前の話ですけどね!
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
今120ぐらいかな?
商品のジュース、賞味期限短っ!
1日1本飲めばなんとか大丈夫かな?

フランダースの犬、子供の頃見てました~
小さかったせいか、内容はよく理解してませんでしたが、悲しい物語と言うのは覚えてました!
「世界名作劇場」でしたっけ、色んな作品見てましたからね~
子供の時に見たアニメも大人になって見ると、考え方が変わりますよね~
何気なく見ていた物も今見れば、凄い内容だな~なんて思ったりしますけどね(子供が理解できるのか?)
最近のアニメでも、話が急に進むな~て思っていたら、いきなりクライマックスになったりして最終回てこともありますしね~
視聴率や見ている人の意見などで、つじつま合わせたりって事もあるんでしょうね~
・・・( ̄  ̄;) うーん
トドンナさん、こんばんは!

大道具さん、すごいです!
優勝おめでとうございます。
しかし・・・景品が賞味期限ぎりぎりだったんですね。
これはみんなに手伝ってもらわないと
消費し切れませんね。

フランダースの犬・・・確か妹が見てたかな。
あまり一生懸命見たことがないので
最後の悲しいシーンしかわからないのですけど
とにかく私の印象は一生懸命辛い思いをして生きてきて
最後は・・・どうしてあんな悲しい結末なのかなあと言う感じです。
小さな子供の目にはどう映るんでしょうね。
あまり悲しいアニメや映画って苦手なんですよ。
アニメ化や映画化というと、どうしても原作とはちがって、
ここは入れてほしいというシーンも省かれることが多いですよね。
私の好きな漫画もそうでした。
原作はまだ続くのに、アニメでは中途半端な終わり方で
終わっていくのもありますよね。

下の記事の鎌倉のお土産の小銭入れ、かわいいですね!
私、先日鎌倉に行った時に小銭入れがほしくて、使いやすいものがないか
探してたんですよ。
ちょうど長年使った頂き物の小銭入れが壊れちゃったんですけど、
柄はまったく違いますがトドンナさんのと同じタイプのでした。
革製品ですよね?
すごく長持ちしたんですよ。
今度行ったら、しっかり探してきます。
何処のお店なのかなあ?

こんばんは♪
ぉお(゚ロ゚屮)屮 これはスゴイ!!!
265とはビックリです!!
ほとんどストライクじゃないですか~
これくらいのスコアって、プロの方でもなかなか出ないのでは?
いや、それともプロはこれが普通なのかな?o(´∀`;)o
どちらにしろ大道具さん恐るべしですね(笑
この得点でブッチギリの優勝だったのか、
それとも意外にギリギリだったのか気になるところです。

フランダースの犬のアニメ、オレも大体見ましたが、
ホント悲しい話ですよね(T△T)
差別はダメだよ~、悪い大人になっちゃダメだよ~ということを、
反面教師として伝えたかったのかも知れませんが、
最後にネロが死ぬことの必要性がわかりませんね(-"-;)
まぁでも、これは大人になってからの感想でして、
子供の頃見たときは、特に深く考えてなくて、
最後は天使と一緒に天国に行って、
幸せに暮らしてるのかな~くらいにしか思ってなかったかも(笑
こんにちは♪
トドンナさんもすごいけど、大道具さんの得点にビックリ!!
みたことがないくらいの得点ですよ!
ほんと素晴らしいです~~o(^o^)o
私も10代後半ごろによく行きましたが、
100いけばまぁまぁかなぁ~というレベルです(--;)

フランダースの犬。
子供の頃にアニメでみていた記憶はあるのですが、
細かい内容は殆どおぼえてなくて。
でも、悲しいお話だということは、
大人になって、外から(TVなどから)の色んな情報で知りました。
原作からはいると、あとでアニメやドラマ化したときに
何かしら違和感があったりしますよね。
やっぱり、いろんな所を省き、上手くまとめようとするからかしら・・。
前から気になっていたアニメなので、原作の方を読んでみたくなりました(^-^)
お返事です
<ゼータさんへ>
いらっしゃ~い☆

パーフェクトは大道具さんにも頑張ってもらいたいし、
トドンナ自身もいつか出してみたいですね~♪
ゼータさんもまたボウリング頑張って、
お子さんが大きくなって一緒にできるようになったら、
かっこいいところ見せてあげてください(^m^フフフ
ジュースは大道具さんが頑張ってますが、
トドンナは大道具さんが飲むたびに、
一口もらう程度にしてます…すごく太りそうで(^-^;

名作劇場って、主人公が苦労する話が多いけど、
最後はハッピーエンドがほとんどですよね?
フランダースの犬は暗過ぎます(>_<;
オープニングの明るい曲と映像があまりにミスマッチ…。
最近のアニメは全然分からないんですが、
子供に与える影響って大きいですから、
ストーリーはきちんとさせてほしいですよねぇ。


<mayukumaさんへ>
いらっしゃ~い☆

ありがとうございます☆
大道具さん、嬉しそうでした(*^-^*)
ファンタは、大道具さんが一生懸命飲んでますよ(^-^;

フランダースの犬は、ホントに、誠実に生きてきたのに、
あんな結末じゃ報われない、って思います…。
書籍を映像化するのって難しいですよね。
フランダースの犬の場合は、ラスト数話以外は、
ほとんどがアニメオリジナルのエピソードなんだそうです。
それで原作の悲惨さとのギャップが大きいのかなぁ…。

江ノ電の小銭入れ、トドンナも一目見て気に入ったんです♪
小銭入れはこういうボックス型が好きなんですが、
mayukumaさんが愛用されてたのも同じ形だったのかなぁ。
これは羊の革だそうです。
どこにあったのか聞いてみますね。


<リラオさんへ>
いらっしゃ~い☆

大道具さん、バンザイしながら
足をバタバタして喜んでましたよ(^m^フフフ
プロの方のアベレージってよく分からないんですが、
TV番組見てると、もっと低いスコアは多いです。
今回はレッスンということもあり、
レーンのコンディションが良かったのが幸いしてるんです☆
2位の方は240だったかな。

フランダースの犬は、トドンナも反面教師なのかと思いました。
でも、それをきちんと説明してくれる人が(親とか)
横で一緒に見て教えてくれないと分からないんじゃないかなぁ、と。
それとも、トドンナが思うより、
子供はもっと賢く感じ取るのかなぁ。
リラオさんが最後におっしゃってるように子供が感じたら、
立ち直れない状況に陥った時に、
お空に行けば楽になれる、って、命を粗末にする
選択をしちゃうんじゃ、って感じたので、
どうしああなったのかを、もっと丁寧に描写する必要があった、
って感じたんですよねぇ…。


<くまミミさんへ>
いらっしゃ~い☆

大道具さんはお見事でしたが、
地味にトドンナも頑張りました(^^ゞ
女性は100前後がちょうどいいみたいですよ。
この間お笑いのネタで言ってました(^m^フフフ
あんまり高スコアだと男性は引くのかな(^0^;

フランダースの犬は、大筋は原作と変わらないんですけど、
なんだか腑に落ちないところがあるので、
また原作を読み直したくなりました。
どこがどう違っておかしくなったのか確認したくて(^-^;
原作は短編なので、アニメは逆に
エピソードをたくさん加えてるんです。
加え過ぎて、最後つじつまが合わなくなったのなら
お粗末な話です( ̄ー ̄;

管理者にだけ表示を許可する