苦手な早起きの理由

2011.05.29.Sun.08:22
おはようございます(=_ヾ) ネムネムゥ



今朝は5時過ぎに起きました。


正確に言うと、4時ちょっと前に一度目が覚め、いくらなんでも早過ぎる、

と、もう一度寝直しました(^-^;



早起きの理由はズッキーニのため。



RSCN8340-s1.jpg

昨日の朝、こんな様子だった雌花のつぼみが、

外出から帰った午後、早くもほころび始めていてビックリ!!ヌオッ(゚ロ゚屮)屮


こりゃ、明日開花してしまうかもしれない…。


以前もふれたと思いますが、ズッキーニの花は、遅くとも10時くらいまでに受粉しないと、

昼間には閉じてしまって、もう開かないそうなんです。


とはいっても、雄花がまだなので、この雌花が開いてもどっちみち受粉はできません。


受粉できないなら、早起きする必要は無いんですが、

なんとズッキーニは、花も食べられるんだそうです♪


花の中に詰め物をして揚げ物にする料理があるんです。


花が閉じてしまうと、詰め物をするために開く時に花びらが破れやすいらしく、

元気に開いてる状態の時に摘むほうが、後が楽なんですね。



ズッキーニの開花を迎えるのは初めてなので、

つぼみがどの程度になったら開花が近いのか見当が付かず、

もしかしたらまだ少し先かもしれない…。


でも、たった一回しかチャンスはないので、念のため早起きすることにしました。



で、5時に起きて様子を見に行くと、



RSCN8341-s1.jpg

♪♪咲いたぁ~、咲いたぁ~、ズッキーニ~の花がぁ♪♪



RSCN8343-s1.jpg

♪♪並んだぁ~、並んだぁ~、黄色と黄色~♪♪


見事に大きな花を咲かせておりました♪ ワァイ\(^▽^\)(/^▽^)/ワァイ


2つ咲いたので、大道具さんとひとつずつ食べられます☆



しかし、喜んでばかりはいられません。


切り口からばい菌が入る危険があるので、

乾きの遅い雨の日の収穫は避けたほうがいいようなのですが、

意地悪く、開花にあわせたように梅雨入りし、連日雨の予報…。


雨が止むまでズッキーニは待ってくれないので、今日摘むしかありません。



DSCN8331-s1.jpg

昨日のうちに、花の周りには雨が当たらないよう、雨よけをしておきました。


キッチンばさみを念入りに洗った上に、無水エタノールで消毒し、

すぐ近くにある、これから大きくなる芽を傷付けないように慎重にチョッキン!



DSCN8337-s1.jpg

なんとかきれいな状態でカットできました(*^-^*)


中のめしべを取って詰め物をするそうです。


ズッキーニを育て始めてから初めて知ったんですが、

イタリヤ、フランスなどで花ズッキーニを食べるそうで、雄花のほうが美味しいらしいです。


さらにギリシャでは、葉も茎も、つまり土から上の部分は全部食べちゃうとか!!


シーズン終了の頃にやってみようかなぁ♪



DSCN8333-s1.jpg

だいだい:「お花が食べられるの!?」
試食係:「初めての料理なら試食が必要ですね♪」



さすが食いしん坊コンビ、食べられると知った途端やってきました(^0^;


2つしかないから、こっそり食べなくちゃ(^m^フフフ



DSCN8339-s1.jpg

すぐに料理しない場合は、花が閉じないように下向きにして、

切り口に水を含ませたティッシュを巻いておくといいそうです。



どんな味なのか楽しみです(^ー^)


でも、やっぱり受粉して、実がどんどん大きくなるところを見たいので、

早く雄花咲いてくれないかなぁ…。




さて、やることやったので、これから寝直しま~す(^m^フフフ





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト