感化と落胆

2011.06.21.Tue.11:40
日曜日、クリエーターズマーケットへ行ってきました。


ずいぶん前にもご紹介したことがありましたが、

いろんなクリエーターさんの作品が集まるイベントです。


以前の記事を読み返して記憶がよみがえりましたが、

あれから何度か行ってますが、参加者、来場者が増え、規模は大きくなっています。



DSCN8438-s1.jpg

震災からの復興応援ブースがあり、そのシンボルのくまさん♪


廃棄物で作られてるそうで、「廃材からの再生→廃墟からの復興」という

メッセージが込められているようです。



クリマは夏、冬の年2回あって、前回友人と行ったんですが、

その時は、あまりピンと来るものはありませんでした。


でも、今回はとっても気に入った物があるんです♪



DSCN8445-s1.jpg

今回購入したのはこの3種、ピアスとチャームとペンダント。


3種、それぞれ別の作家さんです。


ピアスは、最近よくする格好に合う手持ちのが無かったところ、これが合いそうだったので☆

チャームは、手芸でファスナーを使う物を作った時に使いたくて。


そして、今回一番のお気に入りは、二眼レフカメラの革のペンダント(*^-^*)


Rambleさんというブースで、普通の横長のカメラやレトロなラジオもあって、

どれもすごくよくできていて、とってもかわいかったです♪



DSCN8448-s1.jpg

こぐま:「似合いますかぁ?」

こぐまくん、イイ感じ~(*´∀`*)

グンとおしゃれ度UP♪♪



他には、見て楽しかったのが、



DSCN8437-s1.jpg

箱庭屋さんのブース。


写真ではうまく立体感が伝わらないと思うんですが、

小窓を覗くと、ジオラマの街並みが広がっていて、ちょっとワクワクしました♪


世界各地のジオラマの箱があって、100円で8つの街が見られて、

ちょっとした世界旅行気分が味わえちゃう、って、おもしろい見せ方をしてました(^m^フフフ


見てみたいなぁ、どうしようかなぁ、と迷いましたが、椅子がふさがってたせいもあり、

結局見ませんでしたが、100円なら見ればよかったなぁ、とちょっと後悔(^O^;


トドンナは初めて知ったんですが、TVで紹介されたこともあるそうです。



今回よく見かけたのは、多肉さん(単体も寄せ植えも)、パンダ物、カメラ物、

ミニチュアのパン(マグネット、バッヂなど)等。


ものづくりの世界でも流行のテーマが移り変わっていくんでしょうねぇ。



体調が不安だったりして、行くのやめようかと思った瞬間もありましたが、

今回のクリマは行ってよかったです♪


毎回見かけるブースもあれば、初めてのクリエーターさんも居て、その時によって、

自分の好みの作品がどのくらいあるかは、行ってみるまで分かりません。


今回は好みの物に出会えたし、いろいろ勉強にもなりました。


見て回りながら、もしも自分も何か作って出店するとしたら、

ということを考え、あれこれ分析してみました。


センス、オリジナリティ、仕事の丁寧さ、季節感、見せ方等々、

人が集まっているブースは、それなりの理由があるなぁ、と。


一生懸命手間ひまかけて用意したんだろうなぁ、と努力はうかがえる、

でも、それだけじゃダメなんだよぉ~(´~`;……と、

見ているこちらが切なくなるようなブースも結構ありました…。


やっぱり、革のアクセサリーのRambleさんが一番印象的でした。


素敵な作品にテンション上がった一方で、その作品の完成度の高さから、

あれこれかじっちゃあ、すぐ挫折しちゃう今のトドンナでは、

こういう所に出店するなんて程遠い、と痛感…。


何かひとつ極めたいなぁ……でも方向性が定まらない(´~`;


長い間続いてる、行き場の無いこのモヤモヤ、早くスッキリ晴れてほしいです…。





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト