工作キット

2012.03.01.Thu.23:58
3月になりましたね☆


この冬は雪も多くて寒かったですが、やっとここ最近暖かくなって、

過ごしやすくなってきました。


体が動きやすくなるにつれ、木工熱が高まってきてます♪


おかげで粘土人形の製作が滞ってますけど(^^;



という訳で、今回も木工ネタ。


興味ない方、スルーしてクマさいf(^(エ)^;



前回のシューズラック用に、塗料を買ってきました。


シャビーシックに挑戦ですp(^ー^)q


シャビーは「使い込まれた」、「古めかしい」、

シックは「粋な」、「上品な」てな意味だそうで、

使い込まれたアンティークっぽさを最初から出す加工。


色んなやり方があるようですが、初めてなので簡単な方法でやってみることに。





シューズラックと同じ材料の端材にテスト塗り。


まず濃い茶色を塗って、乾いたらその上にミルキーホワイトを。


この茶色、「新茶」という色名です。


初めて聞いた…おもしろい名前(^m^フフフ


お茶の新茶のことなのか、新種の茶色なのか分かりません。



塗料が乾いたら、ところどころ下の茶色が見えるまでやすりをかけます。



乾くまで時間がかかるので、待つ間に、



labelbox_20120301155211.jpg

別の物を作っちゃいます♪


ホームセンターで去年見付けた工作キットで、

半額だったので2つ買っちゃいましたf(^_^)


あらかじめカットされた材料が入っていて、

7種類から好きな小物を選んで作れます。



作業場の番人ならぬ番クマくんも、何ができるのか気になる様子(^m^フフフ



labelbox_20120301155257.jpg

結構たくさん入ってるし、やすりも入ってる♪


細かい材料って割高なので、半額で買えたのはラッキーだった♪



7種類の中から、スパイスラックを作ることにしました。


さぁ、作ろう!と思ったら、そのまんまを組み立てるんじゃなくて、

いくつかのパーツはカットが必要でした(^^;


途中、ボンドが乾くのを待つ時間があったので、

さらに別の作業も同時進行させることに。



で、ようかんを作りました☆


と、言っても、



labelbox_20120301162414.jpg

作業場の番クマ:「食べられるようかんじゃないんですかぁ……」

期待させてごめんね(^m^フフフ


端材にやすりをボンドで貼って巻きつけた物。


以前通っていた木工の先生に教わりました。


「ようかん」という呼び名、確かに似てますよね。

この辺なら、「ういろう」でも通じそう(^m^フフフ


ペーパーだけを手で持ってやすりがけするのはやりづらいし、時間がかかります。


これだと、早く、楽に、広範囲を均等にやすりがけできるんですよね(^ー^)



シューズラック用のテスト塗りをしながら、

スパイスラックを作りつつ、ようかんも作る、という

時間の有効利用ができたので、今日は充実した一日でした(^ー^)



labelbox_20120301205837.jpg

スパイスラックも形になりました♪


中身は木工用具ですけどf(^_^;


道具が無くて、見本とちょっと形違ったり、

見本のままだと強度が不安なので付け加えたりしてますけど、

使用には問題無いでしょう☆


引き出しの取っ手は、見本では丸棒の端材をボンドで接着してるようで、

好みではないので、取っ手だけ別に買おうと思ってます。


あ、塗料も買わなきゃ。


これはかわいい色にしようかなぁ(*^^*)





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト
コメント
こんばんはー
シャビーシック!初めて聞く言葉です!(*゜ロ゜)
なるほど~アンティークっぽい感じが出せるんですね。
これは仕上がりが楽しみです♪

「ようかん」という呼び名は面白いですね~
その業界の人の専門用語って感じなのかな?
似たような「ういろう」や、
もしくは「カステラ」でも通じるかも!?(笑
リラオさんへ
こんばんは~☆

木工関連をググッていて、シャビーシックを知ったんですよ。
その言葉を使ってるほとんどが、木工好きな女性のサイトで、
どれもおしゃれな感じなんですが、トドンナも同じように、
そんな女子っぽい写真の撮り方できるか怪しいです(^^;

なるほど、この色なら「カステラ」も有りですね(^m^プププ
木工の先生は1人しか知らないので、業界の人が皆
ようかんと言うのか分かりませんが、おもしろい造語を
生み出しそうなタイプの先生じゃなかったので、
多分他の人も言うんでしょうねぇ。

管理者にだけ表示を許可する