またね、大須演芸場 前編

2014.02.04.Tue.18:55
大須演芸場がとうとう昨日閉鎖されました。


2月1~3日は、無料公演(でも、ほぼ強制募金^^;)で、

1、2日は大道具さんと、最終日の昨日はトドンナ一人で見届けてきました。


その三日間のレポをお届けします。



前回こぐまくんがレポートしてくれたのは、

2月1日、開演1時間半程前の様子。


既に10名程の列ができていました。


トドンナたちが加わった後も、列はどんどん延びていきました。


聞こえてくる会話から、常連さんではなく、

無料公演」のニュースを聞いてきたらしき人が多そうでした。


さすが、名古屋(^-^;



開場され、無事いつもの席を確保でき、1回目を満喫♪


いつものようにそのまま2回目も楽しむつもりが、

外に入れない人が大勢居るということで

急きょ入れ替え制になり追い出されました(^-^;





確かに、通りの角まで列ができてました。


もっと並んでた時間帯もあったとか。


そんな長い行列、ここで見たことない(^-^;


黄色い服は、人員整理されてたらしき、

ジャグラーあおきのうたこさん。



無料だからと初めて来た多くの人に席を取られ、

常連さんが入れなかったという話を聞き、

大道具さんは不愉快に、トドンナは

やっぱり、さすが名古屋、と苦笑(^-^;



最後まで楽しむつもりだった大道具さんがその場を離れがたそうで、

しばらく表で留まっていると、1回目の出番を終えた芸人さんたちが

出てきたので記念写真をお願いしました♪


20140204082028bf8.jpg

当ブログ最多登場芸人、雷門獅篭さん。(ぼやけてごめんなさい><;)


初めてお会いしたのはロン毛の頃だったなぁ、懐かしい…。


持参した著書にサインをお願いしました☆


こぐまくんの似顔絵をいただきましたよ(^m^フフフ



2014020408231847c.jpg

こぐまくん、獅篭さんに抱っこされるの図♪



201402040820285aa.jpg

講談の宝井駿之介さん。


講談は難解なイメージがあったんですが、

とても分かりやすいし、話に引き込まれます。



20140204082312a79.jpg

落語家、鈴々舎 馬るこ(れいれいしゃ まるこ)さん。


昨年秋、NHK新人演芸大賞を受賞されました~♪


馬るこさんの拠点は東京なので、名古屋芸人さんほどは観れてませんが、

ほぼ毎回違うお話をしてくださったのが嬉しかったです。


そして、いつも爆笑でした☆



20140204082315eea.jpg

トドンナの大好きな、めおと楽団ジキジキさん♪


楽しい音楽で、どんな人でも無理矢理元気にしてくれます(^m^フフフ


こぐまくんで顔が隠れちゃってるのは、

落語家、快楽亭 ブラ雲(かいらくてい ぶらうん)さん。


手がブレておもしろいことになってる(^O^;


高座に上がられてまだ間もない方なので、

絶好の修業の場(演芸場)が閉鎖とはお気の毒です…。



再入場できない間に、飛び入り出演を終えてしまった

歌手の方も出ていらっしゃったので少しおしゃべり。


そうこうしているうちに、場内に少し空きができて再入場でき、

今度は立ち見で観覧。



20140204082316fc2.jpg

こぐま:「わ~い♪ 大手玉です~☆」

ジャグラーあおきのお二人。


オーバーオーラーズでジャグリングしてもらったり、

舞台ではやらないマジックを見せていただいたりしました。


去年、東京へ引越され、演芸場も閉まってしまっては、

お目にかかる機会が激減してしまうので残念です…。



こうして、途中退場もありましたが、

2回目トリの獅篭さんまでの、無料公演一日目を見届けました。



その後、夕飯を食べにラーメン店へ。


食べ終えて表に出たら、順番待ちの列に出演芸人さんが!


今までも、出演を終えた芸人さんが、

大須の街を歩いてる所によく出くわしました。


それも楽しい思い出です…。



この日の夜、飲めないトドンナ夫婦ですが、

行きつけ(?)の落語家さんのバーへ。


最後の最後まで●●は金に汚い、という仰天裏話を聞いたり、

途中から他の芸人さんもどんどん増えて楽しかったです♪


ちなみに、ラーメン店で遭遇した芸人さんと

ここでまた再会(^m^プププ




翌2日は朝から雨。


早めに出たはずが、結局到着は前日と同じくらいの時間。


雨にも関わらず、前日より既に列が長いよっ!!


前日入れなかった方が早めに来たのか、

日曜だから休日の人が多かったからか…。


前日後半が立ち見だったので、立ち見対策に

折りたたみイスを持参しました♪


列を待つ間座れて楽だったので、持っていって大正解☆



開場時間になり、席は確保できましたが、

いつものお気に入りの席からずいぶん後ろ。



通常営業最終日は1月31日。


2月1、2日は土日で、お役人は土日はお休みなので、

地裁の執行官がやってくるのは3日。


ならば、3日の強制執行の瞬間まで公演しよう、となったそう。


営業って形はダメだから、無料開放(芸人救済の募金箱設置^^;)で。


その情報を知って、お役人は怒っていて、

観客が大勢集まって混乱するのを避けるために、

執行が早朝の公演時間前に前倒しされることもあり得るのでは、と

某芸人さんが教えてくれました。


だから、明日(3日)やる予定だけど、

今日(2日)が最後になるかもしれない、という思いで、

演者さんたちは舞台に上がっていたのかなぁ…。


そして、明日公演があってもなくても、

都合上、今日が最後の大道具さんは寂しそうで、

時々遠い目をしていました…。


この日も飛び入りゲストなどあり、盛りだくさんでした♪


やっぱり入れ替え制で1回目が終わって外に出ましたが、

すぐに列に並び直し、2回目の初めから観られました。


2回目は立ち見だったので、折りたたみイス大活躍♪



トリは快楽亭ブラックさん。(前出、ブラ雲さんの師匠)


翌日(3日)予定通り執行官がやってきたら、

そのタイミングに舞台上に居るのはブラックさんの予定。


なので、まともにできるのはこの日が最後。


だからなのか、選ばれたのは、演芸場なんかの

安いギャラじゃやらない、と噂に聞いていたお噺。



そして、大道具さんにとって、大須演芸場最後の演目が終了。


寂しいね…。



名残惜しそうに表に留まっていたお客さんたちも少なくなり、



201402040823176a4.jpg

片付けをする芸人さん、関係者さん。


雨降りだったこともあり、前日ほど写真は撮らず、この場面だけ。



帰宅後、普段カラスの行水の大道具さんが、

いつもより長風呂のように感じました。



演芸場のこと、いろいろ思い出してたのかなぁ…。



トドンナは、この時点でまだ多少熱がありましたが、

トドンナは静養すればすぐ復活するけど、

今の姿の演芸場の復活はないのだから、と頑張りました♪


翌3日、強制執行の日、行けない大道具さんのためにも、

トドンナ一人で行こう、と思ってましたが、

やっぱりちょっと疲れたなぁ、と

2日の夜の時点ではくじけそうでした…。


明けて3日朝、体力は大丈夫そうだと判断し、

演芸場最後の日を見届けに出発しました。


そのレポートは次回♪


※ 本当は今日後編もUPするつもりが、

  PCに嫌われて、編集途中で消えちゃったのです…( ̄□ ̄;



 
スポンサーサイト
コメント
3日の夕方は大須観音で豆まき見てました。
リポートありがとうございます。
てか、あの夏以来大須演芸場怖くて行ってません。
会社帰りに大須の100均行くときに通り過ぎるだけで・・・・!!
3日は会社帰りに100均でマスクを買いに行く途中で
大須演芸場の前を通りましたが、報道陣&ファン(?)
で人でいっぱいでした。
あの先生がどう動くのか、どうなるのか見守りたいです。
さるちゃんへ
こんにちは~☆

リポート楽しんでくれて嬉しいです♪
この後、最終日のレポートUPするからね。

トドンナも一人で行くのは怖くて、最終日が初めて。
最後だし、大道具さんに報告してあげたいし、と思って、
勇気100倍にして出かけたのです。

院長がせっかく大金出すって言ってくれてるから、
【有効に】利用されることを願います!!

管理者にだけ表示を許可する