種から挑戦

2014.04.08.Tue.16:41
本日2本目。



もらった花の種が2種類ありました。


袋にはサンフラワー(ひまわり)とクリサンセマムとあります。


クリサンセマムって初めて知った名前なので調べると、

キク科の属の一つのようで、袋の写真の通りなら、

白い小型の花が咲くようです。


ちゃんと咲かせる自信はなかったんですが、

捨てるには忍びないので挑戦することにしました。



種を蒔いたのが3月28日。


数日で発芽すると思い込んでいて、4、5日経っても出てこないので、

まだかな、まだかな? 水が足りない? 逆に多い?

土が悪い?と、色々な原因を考えて不安になってました。



そして、種蒔きから7日目の朝のこと。





ジョーロコリ:「出た! 出た! トドンナちゃん、出たよぉ♪♪」

おぉ~~ヽ(^▽^*)/ ワーイ


どれどれ? どこどこ??



パッと見、分かりづらいんですが、



20140403090534758.jpg

すんごい小さい芽ですが、確かに昨日まではなかった物があります(´∀`*


サイズの参考に、コリちゃんの耳を近付けてみましたが、

なんとなくでもサイズ感伝わるでしょうか?


種も、ゴマより小さいんじゃないかってくらいでした(^O^;


この日確認できた数は、10もなかったと思います。


ひまわりのほうは、根が出ているのは見えてましたが

芽はまだでした。



翌日、種蒔きから8日目。



20140408101333a77.jpg

ひまわりも発芽しました♪


クリサンセマムの小さな芽も増え、昨日よりはパッと見でも分かるように(^ー^)



20140408101338fd5.jpg

これがひまわり。


この写真ではほとんど判別できませんが、

他にも土の隙間から芽がチラッと見えてるのがあるんです。


楽しみ~♪



10日目。



20140408101342f48.jpg

ひまわり増えました♪♪



20140408101341230.jpg

種の殻をかぶったまま伸びてくるんですね。


当たり前ですが、クリサンセマムと比べて、種が大きい分、双葉も大きい。


すっかり忘れてますが、こういうことって小学校で習ってるはずですよね。


子供の頃はまったく興味なかったなぁ(;^-^A



そして今朝、12日目。



20140408101345473.jpg

ひまわりの殻の一つが、ぽろっと外れて落ちてました。


また芽が増えていて、これから出そうなのも見えてます。



大きなひまわりに比べ、小さなクリサンセマムは成長具合が分かりづらいですが、

地味に大きくなってますね。


近付いてみると、



201404081014112f6.jpg

双葉の中心から小さな葉が出てきてます♪


これが本葉の赤ちゃんなのかなぁ(´ー`*



こうして、無事発芽してくれたんですが、

実は初っ端から失敗してます(/△≦アチャ~


種同士の間隔が近過ぎたのと、種の数に対して土が少なすぎる…。


成長した時のこと、深く考えてなかったんですよねぇ(^^;


もらい物の種だったので、花のサイズを把握してなかったのもあります。


もう少し大きくなったら、それぞれ別々の鉢にしたほうが良さそうですが、

ひまわりは移植を嫌うそうで、今から心配…。


しかも種の特徴からすると大きいサイズのようなので、

そもそも鉢植えには向かないかも( ̄ー ̄;


とりあえず今は発芽して喜んでますが、

この先心配の種がいっぱいなのです(^-^;


無事に花を咲かせられますように…☆





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト
コメント
No title
こちらもこんばんは!

あ~!!もう種まきなんですね。
すっかり忘れていました。
毎年忘れて、いつも遅くなってから蒔くことが多いです。

今年はどうしようかなあ…。

ひまわりは昨年は虫に食べられないように
発芽させてから、地植えしました。
それでも葉はかじられましたよ。
もう少し大きくなって10センチぐらいになってから地に植えました。

クリサンセマムというお花、私も初めて聞きました。
どんな花が咲くのか楽しみですね。

コリちゃん、お世話がんばってね!
元気に大きく育ちますように!
mayukumaさんへ
こちらもどうもです~☆

今年は寒さが長引いたので、種蒔きの適温になるのが遅いですよね。
トドンナは深く考えずに、種の袋に今の時期ってあったから蒔きましたが、
発芽の後、朝冷え込む日が結構あって、
もっと後のが良かったのかと不安でした(^^;

ひまわり、虫にやられたっておっしゃってましたよねぇ…。
環境が違うけれど、うちは大丈夫かと心配です。
防虫剤の準備はできてますが、
芽が小さいうちに使って大丈夫なのか心配でまだ使ってません。、
考え過ぎな気もしますが、分からないことだらけで不安です(^^;

クリサンセマムと言われると珍しい物なのかと思っちゃいましたが、
簡単に言うと小菊の類のようです。
個別の名前じゃなくて、菊のグループの総称みたいです。

ジョーロコリ:「早起きたいへんだけど水やりがんばるです!」
こんばんはー♪
種を植えたあと、発芽が遅いと、
失敗したんじゃないかとか、いろいろ考えて、ドキドキしちゃいますよね^-^;
リラの栽培セット(?)みたいので、
数年前に、植物を育ててたときのことを思い出しました。
でも、発芽が遅い分、芽を初めて発見したときは、
なんとも言えない嬉しい気持ちになりますよね~♪
この調子でファイトです!
将来的には大きな鉢に植え替えすれば大丈夫ですかね~

水族館の記事も楽しませてもらいました(´▽`)
亀の組体操と、白いうなぎが可愛かったです♪
沢山いるうなぎは、
見た瞬間、ギョッ!ΣΣ(゚д゚lll)
・・・・ってなっちゃいますよね(笑
リラオさんへ
こんにちは~☆
お返事遅れてすみません(>_<;

植物は過去失敗したことのほうが多いので、
つい悪いほうに考えちゃうんですよねぇ(^-^;
今回は無事発芽してくれてホッとしました♪
引き続き頑張りますo(^O^)o
リラの栽培セットうちにもありましたが、
苦手意識があったので容器だけ使って、
種はどこかへ行ってしまいました…。

亀さんの組体操は、甲羅干しですかね?(^m^フフフ
白いうなぎって、白蛇みたいに、見られたら
なんだか良いことありそうな気がしてしまいます。
その後それを実感することはないんですけどね(^-^;

管理者にだけ表示を許可する