酷道ドライブ

2014.08.12.Tue.12:14
気付けば、もうお盆(^^;


クマキャラバンのレポもお届け予定ですが、その前に、

7月初旬の過酷なドライブのお話を。





馬に注意、ってなかなか見ない標識ですよね(^m^フフフ



201407071247232ea.jpg

岐阜の笠松競馬場です。


残念ながらこの時はお馬さんは見られませんでしたが…。



この日も、例によって行き当たりばったりなスタートだったと思います。


岐阜に入ってから、数日前に見たあるニュースを思い出し、

大道具さんに向かってもらうと、



20140707124730b91.jpg

居た、居た♪


見慣れた水鳥に混じって、大きな鳥が居ます。



20140707124728732.jpg

コウノトリ、初めて見ましたo(*^O^*)o


スマホのカメラではこれが限界、ごめんなさい(^^;


兵庫から飛来してるんだそうです。


幸せを運んでくれるらしいから、何かイイこと起こるかも!?(^m^フフフ



ここまでは岐阜の市街地なので、過酷な道ではありません。



大道具さんがふと何か思い付いたようで、山の方へ向かいました。



2014070712490367b.jpg

ミーシャ:「みなさん、こんにちわぁ♪ やっと顔出し☆」

この日のお供は、お出かけ久々のミーシャくん。


気付けば前半は後頭部の写真ばっかりでした(^^;


ここは雰囲気ある無人駅。


既に山の中ですが、もっとさらに上に行きます。



20140707124905bab.jpg

ミーシャ:「建物なくなってきました…どこに行くのかなぁ…」

大道具さんによると、一部では有名な酷道のひとつなんだそう。

酷道とは、国道なのに、そうは思えないほどひどい道、のこと。


一応舗装された道路なので、写真では酷道らしさが伝えられないんですが、

細くて対向車とすれ違うのに苦労するため、

カーブの向こうから車が現れたらギョッとします(◎_◎;;


崖側は深い谷なので、残念ながら見付けられなかったんですが、

「落ちたら死ぬ」という看板があるそうです(^^;



どんどん、どんどん、深く、高く進んでいきます。



2014070712502663e.jpg

ミーシャ:「ぼくたち、歓迎されてないんですね…」

きみたちはいいけど、野生の熊さんは、遠くからは見たいけど、

近距離で遭遇は遠慮したいね(^^;



201407071250277be.jpg

ミーシャ:「道に川ができてますよ」

洗い越し、っていうんだよ。


洗い越しとは、川に橋を架けずに道路と川が平面交差している構造、

だそうです。(byウィキペディア^m^)


洗い越しを見付けるたびに喜ぶ大道具さん。


国道なのに川が流れてる、まさに酷道の象徴だからかなぁ(^^;



201407071250271df.jpg

ミーシャ:「ますます道が狭くなるぅ~怖いですぅ…」

トドンナも心細いよ(´~`;



201407071250314b4.jpg

ようやく温見峠に到着(´∇`) ホッ



201407071250316e0.jpg

ここからは福井県。


実はこんな所に、マイクロバスが2台も停まっていてびっくり!


待機中の運転手さんに話を聞くと、



201408121123250d8.jpg

初心者向けの山歩きコースがあるんだとか。


2台はそれぞれ別の団体でした。


こんな所までマイクロバスを運転してくるなんて、ご苦労様です(;^-^A



ここで来た道を引き返すのかと思いきや、福井側も走ることに。


峠を境に、同じ山でも景色が岐阜側とは違いました。


岐阜は片側が断崖の道をずっと上ってきたので、

山の淵を沿って移動している感じで、踏み外したらアウトの恐ろしさがありました。


福井に入ってからは、山の中なんだけど、ちょっとひらけた土地を抜けることが多く、

高低差もあまりなく、なんとなくのどかな感じ。


でも、いつまで経っても山の中、四方八方山の中で、

これはこれで、別世界に迷い込んだような恐怖感があります(^^;



201407071252077b7.jpg

ミーシャ:「逃げ道がないですね…」

こんなシンプルなカーナビの画面、なかなか見ることないね(^^;



20140707125208c53.jpg

野生の猿に遭遇。


○で囲んだ以外にも居るんですが、

これまたカメラの限界でこれが精一杯。



2014070712521032c.jpg

ミーシャ:「山が終わりません…」

山の向こうもまだ山だねぇ…いつまで続くのかなぁ( ̄ー ̄;


そのまままっすぐ福井の市街地に向かったのではなく、

途中から、岐阜に入る別の道に入ったので、

山から山への移動で、ずっと山道が続きました。


トドンナは乗っているだけですが、

それでも山道を長時間ドライブというのは疲れますね。



約4時間ほど山道が続き、ようやく、



20140707125318f82.jpg

ミーシャ:「町が見えてきました!!」

建物がたくさん並んでいる光景に、

普段味わうことのない安心感がわきました(^o^;



20140707125318c8d.jpg

ミーシャ:「今日のピノは格別です♪」

うん、人里バンザイ、文明バンザイ、コンビニバンザイ!!!


実は、山に入ってしばらくしてお腹が痛くなり、一時間ほど耐えていた

(痛い間は、心配するので大道具さんには言わなかった^^;)ので、

人里が見えてきた時は本当に嬉しかったぁ。



というわけで、体調さえ万全だったら、もう少し楽しめたかもしれない、

けどそれでも怖かっただろうなぁ、と思う酷道ドライブでした(^-^;





ではでは、ごきげんよ~♪

 
スポンサーサイト
コメント
こんばんはー
福井に岐阜とは、こちらの近くまでドライブされてたんですね~
何か目的地があるわけでなく、ドライブメインって感じでしょうか?
山道は最初は景色を楽しめていいんですが、
ずっと走ってると人里恋しくなっちゃいますよね(笑

コウノトリ、こんな近くで見れるとはビックリ!
もっと山の奥とかに住んでるイメージでした(笑

そして、森くんがパチンコ店にきたとはスゴイ!!
沢山の人だかりはさすがですね♪
オレも先日、近所のパチンコ店に、
クールポコが来てたので見に行ったのですが、
残念ながら十数人しか集まってなかったです^-^;(笑
リラオさんへ
こんばんは☆
ずいぶん遅くなってすみません(>_<;;

目的地をはっきり決めずに、その時行きたい方角へ向かう、
ってこと多いです。
この時も多分大道具さんは、最初からこの酷道を走ろうと思ったわけではなく、
そう言えば、この先にあったなぁ、と思い出したんだと思います。

コウノトリって話には聞くけど、サイズ感とか、
全然イメージ湧かなかったんですが、
思った以上に大きく感じました。
なるほど、このサイズなら、赤ちゃんも運べそうだな、と♪

クールポコ!!
すっかり見なくなってしまいましたねぇ(^^;
やっぱり餅つきスタイルだったのかなぁ。
パチンコ屋さんの営業って、
結構意外な人がやっていて面白いですよね☆

管理者にだけ表示を許可する